【おへんろ】第34番札所「種間寺」【P無料】宇崎ツカの四国一周車遍路旅

日本, 〒781-0321 高知県高知市春野町秋山72
www.88shikokuhenro.jp
+81 88-894-2234

【現在地から検索】

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、第34番札所「種間寺」に来ています。

唐から帰朝した弘法大師がこの地を訪ねたのは弘仁年間である。大師はその薬師如来像を本尊として安置し、諸堂を建てて開創された。その折に唐からもち帰った種子の米、麦、あわ、きび、豆またはひえの五穀を境内に蒔いたことから、種間寺と名付けたといわれる。

駐車場はけっこう広いですね。

まわりは田んぼと畑に囲まれていますよ。

向かい側にお遍路さん用の宗教系ショップが数軒あるくらいですね。

さっそく境内に入ってみましょうか。

左側には壁沿いにたくさんのお地蔵さんが設置されています。

中央には謎の柱、正面には本堂、本堂の右側の隣に大師堂、入り口のほうに納経所がありました。

右側に子安地蔵が設置されています。

このお寺は安産のお寺でもあり、底の抜けた柄杓をもってくるとおまじないをかけてもらえるそうですよ。

おまじないをかけてもらったその柄杓を枕元に置いて三日三晩たつと子供が安産で生まれてくるという伝説があるそうで、たいへん人気のお寺だそうです。

ではまず手水で清めましょう。

本堂でロウソク・お線香・お経・お賽銭・収め札をします。

本堂におさわり大黒様という木彫りの彫刻があって、大黒様に触れます。

大師堂でロウソク・お線香・お経・お賽銭・収め札をします。

ではでは、納経所に御朱印を貰いに行きますか

こちらが34番札所「種間寺」の御朱印になります。

御朱印かっこいいですね。

ではでは、またあした。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】