流し猟一覧

車や徒歩で山道を移動しながら獲物を探す流し猟

【ツカ狩猟】イノシシいそうだからくくり罠しかける

こんにちは宇崎ツカです。イノシシの足跡がたくさんある場所を見つけたのでくくり罠を設置しました。きのう雨でじめんがどろどろになっています。そしてそのどろどろに足跡がたくさんありました。まずまちがいなく通り道だと思います。そして泥のついた体をこすり付けた木もありました。IMG_20151215_133957出現の気配は濃厚です。そんな場所に丸太がよこたわっていてその丸太をのりこえた足跡のようなものがあったので、丸太の近くにくくり罠を仕掛けました。IMG_20151215_133949もう一箇所の場所にも丸太をのりこえる通り道があったのでそこにもくくり罠をしかけようとしたら、100円のスコップが折れてしまいました。IMG_20151215_133920ぬおあー折れた。どろどろで地面は柔らかいんだけれど木の根っこがあってその根っこに引っかかってスコップが折れてしまう。木の根っこけっこう地面にたくさんあってベストな位置に罠を設置するのには穴掘りがけっこう苦労する。折れたからにはもうなにもできないので下山しましょう。明日にでもまたスコップを買ってまた設置せねばならない。

【ツカ狩猟】今日は箱罠のエサを交換しました

そろそろエサがしけてカビがはえるから新しい米ぬかをまいて来たよ。こんにちは宇崎ツカです。なんだか最近は近所の米ぬかがもらえなくなってきた。いつものスーパーで米ぬか補充しようとおもったらぬか室のドアが開かなくて張り紙がしてあった。どうやらもうここの米ぬかは自由にもらえないようだ。ほか行ってくれって書いてある。近くにのういっかしょ自動精米所があるのでそちらに行ってみることにしたらなんとここの米ぬかがもらえなくなっていた。はあ?ほんとに?そういえば最近このへんの畑のネギとネギの間に米ぬかがたくさんまいてあるんだよな。よくわからないけれどこのへんの畑に米ぬかブームが来ているらしい。畑に米ぬかまくとか意味わからないな。でんぷんまくとなんかいいことあるのかよ?まあこれが地域のうわさのパワーというか謎のブームというかローカルな地域信仰みたいなものか。とにかく米ぬかがもう手に入らない。という事で20分かけて都市のほうまで米ぬかをとりにきた。このへんは人口が多いから米ぬかが山盛りでぬか室に溜まっている。どっさりもらってきた。

【ツカ狩猟】コガモ撃って食べた

こんにちは宇崎ツカです。いつも行く山に沢があって、その沢の水が溜まっているちょっとした池のような場所があります。そこにコガモが2匹いました。北海道とか海側にある県とかだと11月中旬には渡り鳥が渡ってきますが栃木県の山奥に渡り鳥が来るのは12月あたまくらいのようです。ほかにも僕に気がついてガーガー鳴いていたカモがいましたがそれはほっておきましょう。こんなに警戒の鳴き声を出しているカモがいるのに隠れないコガモ2匹をゆっくり狙って撃ちました。鳥を狙って撃つ時はあまり手が震えないですね。オスのコガモは余裕のヒットで即死です。メスのコガモは飛んで逃げました。池のほとりに獲物を回収しにいったけど遠くて届かないので木の棒でひきよせてキャッチしました。

【ツカ狩猟】犬無し単独忍び猟20151119

こんにちは宇崎ツカです。鹿と猪を狙った犬無し単独忍び猟をしました。谷の林道の突き当たりから山の中に入って沢沿いを登ったら沢がふたてにわかれていたので右に行きました。猪の足跡があって辿って行くとニオイの強いフンがありました。近くの茂みにたたずんでいるのを確認したので撃ちましたがハズレました。そのまま遠くに行ってしまったので今日は帰ります。はー当たらないなあ。左足のかかとに靴擦れができてしまってあまりハードに動けないです。

【ツカ狩猟】サバイバル狩猟【無理帰る】

こんにちは。山で非常食のカントリーマアム食って寝て帰って来ただけの宇崎ツカです。サバイバルは失敗しました。大自然に完敗です。まず雨でまったく火がつかない。カセットコンロやガスバーナーなどを持ってきていないため葉っぱや枝を燃やして火をおこそうと思っていたが、雨で地面がドロドログチャグチャの葉っぱビショビショ木の枝ジメジメでまったくつかない。ライターであぶっても火がつかない。もちろんメタルマッチも火がつかない。これがとてもやばい。実際やってみてわかった事だけど、DVDや雑誌やネットではとても簡単そうに火をつけているが晴れた日にやっているよな。晴れた日にやってるよな。晴れた日限定のサバイバルなんじゃあないのかよ?雨の日にはできないんじゃあないのか?できるかもしれないが相当な訓練が必要だと思う。今回は携帯浄水器を持ってきていたから火がつかなくても川の水が飲めたけれど、火がつかないと水の煮沸もできなくて生水飲んでゲリ確定していただろう。肉がとれても焼けないしな。コンロやガスを持ってこないと何もできないよ。そしてタープというか屋根というか雨よけのシェルターは必要ですね。雨が直接体に降ってくるととても寒いからよく眠れません。テントの素晴らしさがわかりました。あと夏じゃないから虫なんてそんなにいないだろうと思っていましたが11月中旬であっても山は虫だらけです。僕の体温につられてものすごくたくさんの虫が寄って来ました。ちいさな動物も寄ってきましたが、起きていたのでかじられる事はありませんでした。寝ていたらかじられていたかもしれません。寒さと雨風対策だけでなく、動物や虫からもガードしてくれて安眠できるのでやはりテントは必要だと思いました。さらに雨の日に鉄砲はあたりません。

【ツカ狩猟】サバイバル狩猟5日間の1日目

狩猟サバイバル5日間に挑戦してみましょう。こんにちは宇崎ツカです。狩猟期間に入ったのでさっそく5日間サバイバルしてみましょう。無理そうだったらリタイアします。水を持ってきてないので水を探します。すこし山を歩くとちょろちょろと流れる沢がたくさんあるので水には苦労しませんね。このへんの山には水がたくさんあるから霧とかもやとかがすごくなるんだなきっと。昨日の霧とか本当にたいへんだったよ。霧がまとわりついてシャツがびっちょびちょで乾かないから体温が低くなりすぎて腹が冷えたし、シャツから湯気が出まくってて寒かった。今日は霧が出てないから快適です。さっそく近くにあるこの沢の水を汲みましょう。こういう山の水は上流で腐った死体とか動物のうんこが流れてくるのでそのままゴクゴク飲めません。普通は煮沸させて飲みますが、昨日の雨と霧で今ここにある木の枝やら落ち葉はベッチョベチョに湿っていて燃えません。僕の予定ではそのへんの枯れ枝や落ち葉をかき集めてメタルマッチでかっこよく火おこしをして水の煮沸や焚き火などをするイメージでしたが現実はかなり厳しいようです。やべえ!!!まったく火がつかないうおお!!!それどころか地面の泥じたいがビチャビチャしていて気が遠くなりそうです。ああ。これは火はあきらめましょう。スーパーデリオスという携帯浄水器をもってきているのでさっそくこれを使ってみましょう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】