【日本三大霊場】恐山温泉/500円(青森県)透明に澄んでいる血の池地獄!イタコは平日休み!霊験あらたかな温泉

名 前:恐山温泉
場 所:青森県むつ市田名部字宇曽利山3−2
https://goo.gl/maps/8QG9be5xRtK2
入浴料:無料(入山料500円)
トイレ:あり
駐 車:あり
脱衣所:あり
浴 槽:男女交代制1・男湯1・女湯1・混浴1
時 間:6~18時(11月~4月休み)
温 度:あつい
備 考:

無料温泉・野湯ガイド

今日は恐山の中にある無料温泉に入ります。
そのあと大間で釣りをして、釣ったアジを焼いて美味しく食べましょう。

朝起きて昨日の残りの焼き芋半分ととうもろこし半分を食べました。
かなりおなかにたまるから満腹感凄いです。
道の駅ろくのへのスタンプを旅ノートにおして向かい側にある古い家の展示場に入ってみます。

旧苫米地家住宅という家で農家の家って感じでした。

以外とおもむきのある内装ですね。

それでは恐山に向かいましょう。

恐山に着きました。
まずは三途の川を渡ります。

霊界と俗界との境である三途の川にかかる赤い太鼓橋。
罪人は渡ることが出来ないと言われる。
川がエメラルドグリーンでいかにもヤバそうです。

三途の川の向かい側に朽ち果てた温泉宿がありますがガッチリ板で塞がれていて中には入れませんでした。

裏にまわりこむと温泉があるようですが入れませんでした。

三途の川を渡ると恐山の入り口があります。

●開門時間/6:00~18:00
●恐山大祭/例大祭:7月20日~7月24日・秋詣り:体育の日を最終日とする土・日・月曜日
●休山日/11月~4月
●問合せ/恐山寺務所 0175-22-3825・宿坊 0175-22-3826
●アクセス/JR大湊駅より車で約30分・下北駅から恐山行き直通バスで43分

イタコはいつくるのかをチケット売りの人に聞いたら、
「【恐山大祭/例大祭:7月20日~7月24日・秋詣り:体育の日を最終日とする土・日・月曜日】
は必ず来ますけどあとはいつくるかわかりません。たまに土日にくるかも。値段は4000円で予約できない。」
という。さらに、
「お寺の人がイタコをしているのではなく、イタコという人がふらっと来るから門の外の広場を貸してあげてるだけです。」
そうだったのか。
今日は来ないらしいですショック。
お祭り以外は来ないんだねえ。

それでは恐山に入ります。
入ってすぐに記念撮影用の台とイスがありました。

これは昭和の次代のまだカメラがフィルムの時にバスツアーで来た観光客向けに写真を撮って売るという商売があった頃の遺物です。
今ではスマホですむので記念撮影屋という商売の人はいませんが昔はそれなりに需要があつたようです。

少し進むと左側にふたつの風呂小屋があります。今日は女湯です。

右側にも風呂小屋があり、ここが男湯になります。

その日によって男湯と女湯の風呂小屋が違う感じでたまたま今日は薬師の湯が男湯でした。
ではさっそく入浴してみましょう。
引き戸を開けると脱衣所で左右に棚があって服を棚に置きます。
外から丸見えなので引き戸はすぐに閉めた方がいいですね。それなりに人が通ります。
そして奥に風呂があります。
白っぽい緑色の風呂でけっこう熱い。
薬師の湯はわかりやすい位置にあるのでひっきりなしに人が入ってきます。
埼玉県、東京都、広島県の人がいました。
熱いので2分も入ればじゅうぶんです。

もうひとつちょっと離れた場所に花染の湯という混浴風呂小屋があるのでそっちにも行ってみます。

ラッキー!誰もいない。

入ると脱衣所でやっぱり引き戸を開けると脱衣所丸見え。
右側に棚があって左側が広いお風呂。薬師の湯よりも広めです。

これも熱い。2分くらい入って出ました。
いい湯だなぁ。
恐山に来たらお風呂に入っておくべきですね。
霊場風呂とかロケーション最高です。
風呂もあがってさっぱりしたので霊場を散策してみましょう。

奥に進むと突き当たりにお寺があってここを左に行くと無間地獄があります。

たくさんの石の山が積んであって石の間から火山の有毒ガスがぶしゅぶしゅ音をたてて噴き出しています。

赤ちゃんの人形を抱いた女性がお線香を焚いています。
平日の恐山は本気の人が多くて気圧されしそうになりますね。
だが写真を撮ります。
さらに奥に行くととても大きいお地蔵さまがいてよくみると泣いていらっしゃる。

地面からはガスが噴き出しまくってて、
うはすげぇ。
と見ているとなんだか気持ち悪くなってきた。
ヤバイ火山ガスに近ずいて撮影しすぎたせいで毒ガスを吸い込み過ぎたようだ。
速く離脱しないとまずい。

そして血の池地獄があるんだけど、ものすごく綺麗に澄んだ池である。

これじゃない感が凄いです。
もっと異臭を放つ腐った泥水がいいなあ。
魔女のぐつぐつした鍋みたいなものを想像していたが小綺麗でした。

さらに進むと賽の河原にでます。

これは美しい。
今まで白と黒の石ころしかなかったのに突然広がるエメラルドグリーンな宇曽利湖と山と空。
この演出は感動せざるを得ない。
湖をよくみるとシュワシュワぶくぶくしていてラムネとかの炭酸水のようだ。
湖の浅瀬がすべてシュワシュワしているではないか!こんな景色は見たことがない。
すげえなここ。

あれ?なんか賽の河原に新しい地蔵があるぞ?なんだこれ。

鐘があるから鳴らしてみた。
後ろも見てみると

うげえ!?
手の跡がたくさんあるマジかよキモっ!こわっ!グロ!
中心から右側が右手で左側が左手である。
震災慰霊塔って書いてあるな。これ趣味悪すぎだろ。
作った奴あたまイカれてるな精神的ブラクラ過ぎて夢に出るじゃないか気色悪い。

そして下山して「霊場アイス」を食べました。

火山ガスで喉がイガイガしているからこのアイスたまらんわ。
なめらかなシャーベットアイスでさっぱり美味しい。

恐山のレストランで「カレー700円」を食べました。通称「恐山カレー」。

カレー好きな僕としてはどうしても食べておかねばなるまい。
味は辛くないしコクもないシチューみたいな感じだ。
たいしてうまくもない普通な味だけどメチャクチャ歩きずらいでかい石ころだらけのガレ場を歩いてきた後だからか腹が減っていてうまく感じる。
カレー好きなら食っとくのもいいけど、普通の観光するなら近くのホタテ市場で活ホタテでも食ったほうがいいぞ。

風呂入って地獄めぐりからの賽の河原で天国を見て腹一杯でかなり満足したなあ。
ぶっちゃけかなりオススメだ。
僕には霊感が無いから心霊体験はできなかったけどそっち系の人なら倍以上の経験を得られるスポットだと思う。
これは来て良かったよ。

腹もいっぱいになったから移動しよう。
次は本州最北端、大間のマグロと写真を撮って晩飯を釣るぞ!




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。
〇【欲しいものリスト】ご支援ありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】

コメント

  1. 山形より:

    最近、配信してないやん

  2. そろそろお魚関係の記事がまとまるのでまたはじめますよ~