長野県:乗鞍高原温泉「せせらぎの湯(無料)」


現在地から検索

せせらぎの湯
乗鞍高原温泉を引湯した無料の露天風呂です。
白い乳白色の湯にせせらぎの音を聞きながら、ゆっくりお入りください。
お問い合わせ先
のりくら高原観光案内所
〒390-1520 長野県松本市安曇4306-5
☎ 0263-93-2147
営業期間 通年無休
営業時間 9:00〜17:00(冬期は〜16:30)
最寄りのバス停 観光センター前バス停のすぐ横
せせらぎの湯は、乗鞍高原温泉を引湯した無料の露天風呂です。
お湯は、乗鞍岳の中腹から自然湧出している乳白色の温泉です。
神経痛・筋肉痛・関節痛・疲労回復などの効能があります。
開放期間 4月末~11月末
開放時間 9時~日没まで
駐車場 観光センター駐車場  駐車場から250m
使用上の注意
シャンプーやボディーシャンプーなど使用禁止
ペットの入浴禁止
トイレがありませんので、観光センターのトイレを使用ください
モラルを守ってご利用ください

こんにちは宇崎ツカです。
今回は長野県にある乗鞍高原温泉のせせらぎの湯(無料)に来ています。


乗鞍高原の登山口になっていて、かなり観光地チック。


ここから先は専用のバスに乗り換えて山の奥まで行くようになっているので、ここにある乗鞍観光センター前の巨大駐車場に車を停めます。
とんでもなく広い駐車場ですね。
今日は乗鞍高原にはのぼらないので、ここから先へはいきませんが、今の季節は秋なのでけっこうな数のハイキングの人が乗り降りしています。


乗鞍観光センターから来た道を戻るように坂を下って少し歩きます。


少し歩いて橋を渡るとバス停が見えてきました。
あのログハウスみたいな小屋がバス停ですね。


このバス停の向かい側を川の方にくだったところにせせらぎの湯があるそうですよ。


道がありました。これですね。
クマ注意の看板が道の真ん中に立っています。


ここにはトイレが無いので、乗鞍観光センターのトイレを使ってくださいと書いてあります。
駐車場は乗鞍観光センターの駐車場に置いてください。だそうです。

少し歩くと川のほとりに小屋が見えてきました。


ここがせせらぎの湯ですね。
わりとこじんまりとした温泉です。
入口は左側が女湯で右側が男湯になっています。


ドアを開けると脱衣所があって、左側の壁に棚があります。

ん?


クマ出没多発注意。
クマの親子がこの辺に出没したそうですよ。
クマ温泉ですね。

正面のドアを開けると温泉です。


「おお、白いお風呂だ。」
床も壁も木でできていて綺麗なお風呂です。


源泉100%の質の良い濁り湯でぬるめの温泉です。


長湯できますね!


綺麗で雰囲気が良いお風呂なので嬉しいです。
ちょっと狭いので二人入るといっぱいになりますがかなり気持ち良いですね。

以上、せせらぎの湯でした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】