「三大夜景!ダイナミックなきらめき」兵庫県:掬星台(P500)

【現在地から検索】

六甲山系には数多くの夜景スポットがあり、その中でも摩耶山は長崎県の稲佐山・北海道の函館山と共に日本三大夜景の一つに数えられる関西ではナンバー1の夜景スポットです。展望台からは、天候が良ければ関西空港から明石方面まで一望でき、深夜であっても光量ある夜景が観賞できます。2005年7月には展望台がリニューアルされ、「きらきら小径」と名付けられた遊歩道ができました。青く輝く蛍石が埋め込まれた美しい遊歩道は訪れた人を必ず感動させてくれることでしょう。そして神戸空港も2006年2月に開港し、ますます摩耶山の夜景は美しさを増しています。

こんにちは宇崎ツカです。

兵庫県にある日本の三大夜景と言われている掬星台に来ています。

正直ここに車で来るのはとてもきついです。

神戸からロープウェイで来る事をおすすめしたいですね。

僕は神戸から車できましたが物凄く遠回りをして来ました。

こんなに遠回りをするとはこれっぽっちも思っていませんでしたよ。

夜景が綺麗だそうなので夜に移動しましたが、霧がもくもくしていて前がまったく見えないような、とんでもない山奥の細い道路で本気で怖いです。

六高山をぐるりと回りこんで掬星台まで来ました。

こんなことならロープウェイで来た方が精神的に疲れないで済むのでロープウェイがいいです。

はあ。

とはいえ事故も無く奇跡的に到着です。

やはり栃木県と群馬県の間らへんに住んでいる僕は、霧で何も見えなくなっている夜の峠の山道ごとき楽勝である。といったところか。

駐車場は500円ですね。入るときに払いました。帰りは適当に帰ってねとのこと。

日本三大夜景の展望広場の掬星台へはここより徒歩9分。

ちょいちょい街頭があるので暗いですが歩いて行けますね。

トイレがありました。

階段があります。ここを登るのかな?暗くてよくわかりませんね。

広場に着きました。

・・・何も見えません。

うーむ???これ。どうすりゃいいのかね?

なんだか地面が微妙に光っているような?いないような?

奥にロープウェイの施設があるようですが、もう営業終了しているようで暗いです。

真っ暗です。

奥の方に展望台があるようなので行ってみましょう。

おお!夜景が見えますね!

・・・あれ?霧がすごくて、その・・・あんまり綺麗じゃないような?

いや、これはこれで幻想的なのかなあ?

雨と霧と強風でやばいです。

もやもやが綺麗ですね!

日本三大夜景ですよ!わーい!みんなが美しいと思う夜景はこちらです!!!

なるほど。

綺麗だなあ。

以上、日本三大夜景の掬星台でした。またね!




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】