「三大がっかり名所?坊さんがかんざしを買う場所」高知県:はりまや橋

日本, 〒780-0822 高知県高知市はりまや町1丁目1−28
www.city.kochi.kochi.jp
+81 88-823-9457

【現在地から検索】

こんにちは宇崎ツカです。

今日は高知県にある「日本三大がっかり名所」はりまや橋にむかっています。

はりまや橋とは
江戸時代初期、土佐藩の御用商人の播磨屋宗徳と櫃屋道清が両家を往来するために設けた私設の仮橋です。

今はもう川も橋も無くて当時のレプリカと人工池が設置されているただの道路ですね。

大通り沿いの歩道をあるいていると何かの像がありました。

「なんだこれ?カレーパンマン!?」

そういえば四国ってアンパンマンの生まれた場所というかやなせたかし先生の出身地だっけか。
やなせたかしミュージアムとかもあるんだよね。
よくみわたしてみると、歩道ぞいに遠くまでアンパンマンの彫像が並んでるね。

商店街の通りの入り口を横切っったところにはりまや橋と書かれた看板と赤い橋が見えました。

「これかな?」

なんかでも思ってた橋よりもだいぶ新しいなあ?

と思って、橋をよく見たら平成10年に作ったよ、と書かれています。
当時の橋はもうすでに無くてレプリカを作って設置したような感じですね。
下に川のようなものがありますが、よく見ると池です。

こちらが「はりまや橋」ですね!

小さいです、さすがは日本三大がっかり名所と言われるだけの事はある。
近くにかんざし屋さんがあります。

たしかこの橋でお坊さんが女性にかんざしを贈ったという昔話があってそれが伝説になり、名所になったそうですよ。

となりに大きな道路があってこっちの橋もはりまや橋になっていました。

はりまや橋のたもとにはアンパンマンとジャム博士が設置されています。

はりまや橋っていうのは、このへんの地名のようなもののようです。
橋そのものが残っているわけではないんですね。
特に何があるわけでもなく、写真を何枚か撮って終了です。

がっかりというか、見ていてもレプリカだし、そんなに綺麗ってほどでもないから、あっさり終了という感じですね。

今日は日曜市という催し物を城のほうでやっているそうなので、日曜市と城にも行ってみましょうか。


【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。



にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログ ソロキャンプへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】