「平六地蔵露天風呂(無料)」静岡県【温泉】地蔵が温かく迎えてくれる混浴露天温泉【5月~10月】

平六地蔵露天風呂
〒410-3616 静岡県賀茂郡 松崎町石部666

【料 金】無料
【駐車場】無料
【ユーチューブ】


【現在地から検索】

こんにちは宇崎ツカです。

私は今、静岡県の平六地蔵露天風呂に来ています。
平六地蔵露天風呂とは、5月から10月までお湯が入っている水着着用の無料露天温泉です。
なぜ平六で地蔵なのかというと、
むかしむかし平六さんという人がおったそうな。
その平六さんの子供が波に飲まれてしまってのう。
この岩の上で何日も何日も子供の帰りを待っているうちに、
地蔵になってしまったのじゃ。
いつしか地蔵のまわりにはあたたかいお湯がたまっていて、
海から帰ってきた者をあたたかくむかえてくれるようになったのじゃあ。
だから平六の地蔵なのじゃあ。
と、漁港にいたおじいさんが言っているように聞こえました。

露天風呂やじるし、という看板のとおりに奥へ進んでいきます。
P1090310

かどをまがった突き当たりには、
P1090312
露天風呂ご利用のお客様へ、
11月から4月の期間は外気の温度が下がり、
お湯の温度も下がり、
ご利用できません、
ご了承ください。

露天風呂ご利用期間
5月1日から10月31日までの期間

と、書いてありました。

うはあ今は3月だからやってないんだ。
残念、とりあえずどうなっているのか見てみよう。

うわあ。
か、からっぽだあ!
P1090314
お湯じたいがありませんでした。

岩の上には平六さんの地蔵があります。
P1090321
海から無事に帰ってくる願いがこもっている地蔵なのでおがんでおきましょう。
なんまんだぶ。
なんまんだぶ。
でも、沸かし湯ってわけじゃないだろうから、
源泉がどっかしらからひかれてて大量にわきでているはずなんだけどなあ?

とりあえず周辺を探索してみましょうか。

くつばこと脱衣所というか更衣室がありました。
P1090316
かなりしっかりとした作りの脱衣所です。

地蔵の裏側に源泉が流されていました。
P1090318
このバルブをとじればそのままお風呂にお湯がはいる感じですね。
かなりの勢いでお湯が出ていますが、
あまり湯気がでていません。
見た感じぬるいような気がします。
けっこうな堀になっているので、危なくてここからでは降りられません。
こんかいは断念ですね。

西伊豆の無料温泉は夏休みオンリーの期間限定なところが多いですね。
海にはいってついでに砂を落とすために温かいお風呂に水着のままつかってきれいにする感じのようです。
なんだかなにもしないで帰るのもものたりないので、
P1090323
シャツを脱いで、
あたかも温泉に入ったような写真を撮りました。
雰囲気をあじわえました。
けっこう寒かったです。

顔文字みたいな建物がありました。
P1090328
かわいらしいですね。
ドアは少しあいたまま錆びていて、押しても引いても開きませんでした。

やることも無いので港で働いている人に何をしているのか聞いてみました。
いま網を仕掛けてきたそうです。
明日の朝に網を回収しに行くので今は魚は無いそうです。
P1090331
のんびり歩いていたら、
段差につまづいて足首をひねりながら転倒してしまいました。
うがあ、いttってえええええ。
右足首をひねってしまった。
まさかこんなところですっころぶとか、ありえねえー。
やっぱり気をぬいた時ってのがいちばん危ないんだな。
港ってけっこう地面にでこぼこした障害物や謎の溝がけっこうあるんだなあ。
うおおいてえ。
まあ、体重をかけて踏み込まなければ痛くないから、運転はできそうだ。
あやうくここに1週間くらい滞在しなければならないところだった。
P1090329
つぎは近いから雲見温泉に行ってみましょう。

ごうごう!




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】