WOLFTEETH LED ワークライト 強力250ルーメン

【ユーチューブ】

WOLFTEETH LED ワークライト 強力250ルーメン というライトとエネループ単三4本をSGPさんから頂きました。ありがとう!

さっそく開封しましょうか。
snapshot0

裏に電池を入れるフタがあって外すと単三電池が「3本」入ります。
snapshot2
単三電池3本で動くというところがメチャクチャ大切です。
僕はいま使っているヘッドライトが単三電池1本で動きます。
夜はそのヘッドライトと合わせて使用するので合計で単三電池を丁度4本使う事になります。
電池のエネループの充電器は電池が同時に4本充電できるものなので、
スペアの電池を4本充電すると毎回4本づつ使って4本づつ充電できるので、
とてもちょうど良いのですよ。

電池を入れるスペースが狭いのでグイグイ電池を突っ込まないと電源が入らないようです。
snapshot3

点きました。250ルーメンぽい光量ですね。
snapshot4

真下に固定して照らすことができます。
snapshot5
一方向に照らすことができるので、暗い堤防で地面を照らせるので他の釣り人にウザガられなくて済みます。
海面を照らせばちょっとした集魚灯になりますね。

フックがついているのでテントで吊るして使えそうです。
snapshot7

底に磁石が付いていますが、あんまり使いそうにないですね。
snapshot6

真っ暗な室内が、
snapshot8

とても明るく照らせます。
snapshot9
最高ですね。

単三電池3本で明るいライトを探していたので、ちょうど良いのがあってよかったですよ。
たいがい単三4本使うようなライトばかりなのでね。
ヘッドライトを使う事が前提だったからこれは便利なアイテムですね。

以上、WOLFTEETH LED ワークライト 強力250ルーメンでした。またね!




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】