【キャンプ】コールマン 寝袋 パフォーマー2・C5(使用可能温度5度)

SnapShot
こんにちは宇崎ツカです。

車中泊で日本一周する時に夏は暑いからキャンプ場でキャンプします。
そのときに使うキャンプ道具に今まで使っていた寝袋をそのまま持って行って使いますね。

【この企画は宇崎ツカが日産ノートで車中泊をして日本一周の観光旅行をする動画です】
無料温泉に入浴します。
夏は暑いからなるべくキャンプ場でテント泊をします。
できるだけ釣りをして地元の魚を食べます。
【ユーチューブ】

だいたい1年使った感想は、はじめての寝袋はこのC5(使用可能温度5度)の寝袋がお勧めです。
夏は暑くて寝袋はほとんど使いません。
春と秋の夜はだいたいこのC5寝袋でことたります。
冬は寒くて眠れませんが、柔らかいロングダウンのインナーを着ればゆっくり眠れます。

最初から-15℃まで対応している暖かい寝袋をかえばいいじゃんて思うかもしれませんが、
その寝袋だと冬の3ヶ月間しか使えません。
春と秋は暑くて寝袋が暑すぎてしまうので、ほぼ使いません。
そもそも冬にキャンプする人はあまりいませんよね。

僕はこの寝袋で冬になる手前あたりに北海道の道の駅で寝ましたが、
だいたい-4℃くらいで寒くて眠れなくなりました。
封筒型なので頭が寒くなってしまい、ダウンのフードをかぶって寝たらよく眠れました。
封筒型の宿命というか頭が寒くなりますね。
そのへんを気をつけていれば冬の車中泊やキャンプでも使えると思います。

さすがに1500メートル級の冬山の積雪キャンプとかで-15℃みたいな環境ではまったく使えませんが、
道の駅がある平野あたりで使うならじゅうぶんです。

丸洗いもできてだいたい2ヶ月に一回洗って干していますが、
裏返しにして洗濯機で洗わないと表面のツルツルした生地が破けてしまいます。
これには注意が必要ですね。




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】