【無料温泉】杖立温泉の元湯(熊本県阿蘇郡)応神天皇の産湯

車中泊で日本一周の野湯・無料温泉をめぐる企画です

名 前:杖立温泉の元湯
場 所:熊本県阿蘇郡小国町下城4217
https://goo.gl/maps/WnTZyqjraiH2
入浴料:無料
トイレ:水洗
駐 車:川沿い
脱衣所:風呂の壁
浴 槽:混浴露天1
時 間:24時間
温 度:47℃(上層)
備 考:混ぜると温度が下がる

無料温泉・野湯ガイド

こんにちは宇崎ツカです。
今回は大分県にある杖立温泉の元湯に来ました。

かなり山奥にありますね。九重連山や阿蘇山が見えます。

杖立温泉に到着しました!

全方位が山で川沿いに温泉宿が並ぶ静かな場所です。

川沿いに駐車場があります。

駐車場の向かい側にトイレがあります。

川をくだった右側に元湯という温泉があるので歩いて向かいます。

絵にかいたような王道の温泉街ですね。素晴らしいなあ。

ん?鶏が歩いている!野生のニワトリがあらわれた?脱走ニワトリ発見。

ふわふわと散歩しながら少し歩くと元湯がありました。

段差に注意。

ロッカーに何か書いてありますね。

元湯は杖立温泉発祥の湯として、歴史と伝統と由緒あるお風呂です。
下記の入浴マナーを守ってください。

裸のまま涼まないようにしてください。
裸で敷地外へ出ないでください。
川へ飛び込まないでください。

「はい。わかりました!」

あの橋から見えてしまうんだね。

こちらが杖立温泉の元湯です!透明でニオイはありません。

産湯観音と書かれた観音様が設置してあります。

杖立川の下流、もみじ橋のたもとに位置する「元湯」は、半露天の小さな岩風呂。1800年以上前、神功皇后が応神天皇を出産した際、産湯として用いたと伝えられています。眼前を流れる杖立川の川音を聞きながら、ゆるりと入浴できますが、遊歩道に面していて混浴なので入浴するには少々勇気が必要です。ぜひ挑戦あれ。

歴史がありあすね!

温度は47℃。熱い。

ぐう!熱い!!!

あれ?でも混ぜたらちょうど良いね。熱いのは上の方だけみたいです。

ほえ~。これは気持ち良いです。

以上、杖立温泉でした。またね!




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】