稲取港の釣り場「サバ子とカサゴ釣れた!」静岡県3月

【名 前:稲取港・いなとりこう】

【住 所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取】

【駐 車:あり】


堤防の付け根付近の邪魔にならないところに停めます。

【トイレ:あり】


朝市の建物の中の右奥にトイレがあります。

昼なら役所にトイレがあります。

【要注意:】

〇遊漁のルールとマナー〇

【魚:アジ・イワシ・ソウダガツオ・メッキ・カマス・メバル・カサゴ・ムラソイ・シロギス・メジナ・ムツ・アオリイカ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
アオリイカ
アジ
イワシ
カサゴ
カツオ
カマス
キス
ソイ
ムツ
メジナ
メッキ
メバル

【釣行】


こんにちは宇崎ツカです。

今回は静岡県にある稲取港に来ています。
港の向かい側が役所になっていますね。

役所の入口に金目鯛のモニュメントがあります。
キラッキラですよ!


役所の前の護岸は船とロープがたくさんあって釣りにならないですね。

北にある堤防に向かいましょう。


こちらが北側の堤防になります。


階段で降りてゴロタ場で釣りができるようになっていました。


堤防の上側はフェンスで囲ってあって立入禁止になっています。


下の方から回り込んで堤防の内側に来ました。


釣り人に話しかけたところ、サバの子供が釣れたそうです。


さらに奥の方にいけるようなので進んでみましょうか。
ドラクエの城壁のふちを歩いていくような感じです。
突き当りに宝箱があったりして。


ここが堤防の先端で突き当りですね。
特になにもありませんが、サバの子供がたくさん泳いでいるのがわかります。

では釣りを始めましょう!


サビキとちょい投げで釣りをしてみます。


サバ子が釣れました!
入れ食い確定か!?と思ったら、


突然鳥がやってきて集まってきたサバ子を物凄い勢いで食べはじめました。
ああ、集まってきた魚が散っていきますよ・・・


鳥がいなくなったのでまたサバ子が釣れ始めました!


釣り上げたサバ子が宙を舞います。

そして投げ釣りのほうにも反応が!


カサゴが釣れました!


けっこういい感じにヒョイヒョイ釣れますね。

釣れたサバ子をエサにして泳がせ釣りをしたところ太いハリスごとブチ切られました。
何か巨大な魚がいるのかなあ?
かなり重い引きでゆっくり移動して、引っ張ると切れるので、たぶんウツボがいるようです。

釣れたカサゴは小さかったので海にもどします。
もう少し大きくなってから食べますね。
サバ子はエサにします。


それでは反対側の白い灯台のある堤防に移動してみましょう。


南側にある堤防の付け根には広めのスペースがありますが、


漁協の組合員以外の駐車は禁止です。


さらに進むと、堤防の上の方は関係者以外立ち入り禁止になっていました。


下の方を進んで突き当りの白い灯台まで進みます。


白灯台は立入禁止でした。


が、道具に名前が書いてある人達は釣りをしていました。
かなりの良ポイントで釣れるようですね。

まあでも立入禁止なのでやめておきますか。

隣にある高速艇乗り場の方に行ってみましょう。


ここが高速艇乗り場ですね。
堤防はフェンスで囲まれていて、高速艇専用のエリアになっています。
釣り人は入れません。


駐車場も高速艇専用駐車場ですね。
釣り人は車を停められません。

ようするに北の堤防と役場の前の護岸でしか釣りはできませんね。

以上、静岡県にある稲取港でした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】