田牛港の釣り場「カニ釣れた」静岡県3月

【名 前:田牛港・とうじこう】

【住 所: 静岡県下田市田牛】

【駐 車:あり】


堤防の付け根付近の邪魔にならないところに停めます。

【トイレ:あり】


田牛公衆トイレがあります。

【要注意:夜釣り禁止・南の堤防立入禁止】


夜釣り禁止・南の堤防立入禁止

〇遊漁のルールとマナー〇

【魚:カサゴ・ムラソイ・ハゼ・シロギス・セイゴ・ヒラメ・アオリイカ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
アオリイカ
カサゴ
キス
シーバス
ソイ
ハゼ
ヒラメ

【釣行】


こんにちは宇崎ツカです。

今回は静岡県にある田牛港に来ています。


港には釣り船に乗る人達の車がたくさん停まっています。
せっかく伊豆の南の先端まで来るなら、ここみたいな港から船で磯釣り場まで移動したほうが釣れますからね。船代もたいして高くないし、地磯で釣るより良いですよ。
普通はこの港で釣りをするなんて考えもしないです。
が、トイレのある釣り場を車中泊でめぐって釣りをして食べる事を目的としている陸っぱりカテゴリー日記なので、この港で釣りをしてみましょう。
ここから南に行ったゴロタ場でも釣りができますが、トイレが無いのでやめておきますか。


港の突き当りにある白い灯台の堤防はフェンスでふさがれていて入れません。
右の堤防に行ってみましょう。


湾内は静かでフグが泳いでいるのが見えます。


堤防の先端でまったり釣りをしている人がいました。


海藻の隙間に仕掛けをたらして釣りをしています。


大き目のメジナが釣れたと言っていますが、これメジナっぽくないような気がする。
そういえばファミリーで釣りをしている親子がいたんだけど、キタマクラという毒魚を釣り上げてバケツに2匹キープしていたのは驚いたな。
毒魚の判別ができないのはちょっと危ないよね。
フグだから食べない方がいいよ、と教えてあげて海に戻すように促したけど、下手すりゃ親子ともども病院送りだったよね。

とりあえずお魚はいるみたいだけれども、場所が狭いのでここで釣りはできないな。
外側のテトラ帯にいってみますか。


と、堤防の上からテトラ帯をみてみましたが、隣が海水浴場なので砂で浅いです。
深さは約1メートルあるかないかくらいで、海藻がけっこうはえてますね。
その海藻からちょいちょいフグが見え隠れしています。
テトラの形も斜めに組まれていて乗れないようになっていました。


堤防の先端まで来ると少し深くなっているようですが、深くなっているのは船が通る場所だけでした。


さっそく釣りをしてみると、やっぱりフグが多いです。
エサが針ごと食べられてしまいますね。

何かグイっときましたが、


カニでした。

ふうむ。
砂浜だから夏はキスとかいろいろ釣れるだろうけど、春は特に何にも釣れないね。
夏とか秋にきたほうがいいかも。

だんだん暗くなってきてしまったし、ここは夜釣り禁止らしいので、今日はここまでにしておきますか。

以上、静岡県にある田牛港でした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】