「ヨモギで虫よけ」#9山奥の川で自給自足のサバイバル生活

こんにちは宇崎ツカです。

蚊に刺されまくってかゆいです!

ヤバい!とにかくヤバい!

暑い昼間は出てこないんだけど、暗くなって涼しくなってくると蚊がたくさん湧き出てくる!

うわあああ!かゆい!うわあああ!

という事で、ヨモギかゆみ止めとヨモギ虫よけを作りましょう!

ハーブで虫よけとか聞いたことありますよね?

ミントとかレモングラスとかが有名です。

あまり知られていませんが、他にもヨモギ・ビワの葉・ヘビイチゴ・ドクダミに虫よけの成分が含まれています。

この辺にはヨモギがたくさん生えているのでヨモギで虫よけをしましょう。

ヨモギのニオイ成分のシオネールというものが蚊よけの効果があります。

さらにかゆみ止めの効果もあります。

ヨモギを石ですり潰してヨモギ汁を蚊に刺されたところに塗ります。

するとかゆみがおさまって、シオネール効果により蚊が寄って来なくなります。

これでゆっくり眠れますね!

ヨモギを乾燥させて薪にくべて燻すと蚊取り線香なみに蚊がいなくなりますよ。

と、いうことで蚊の対策が出来ました!

ヨモギ汁凄いなあ。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】