王の下沖防波堤の釣り場「ウミタナゴ・イワシ釣って食べる!」香川県10月

【現在地から検索】

【名 前:王の下沖防波堤】

【住 所:香川県高松市庵治町】

【駐 車:あり】

堤防の付け根付近の邪魔にならないところに停めます。

【トイレ:無し(山の上の朝日児童公園くらいしかない)】

【要注意:集魚灯禁止】

【魚:ウミタナゴ・イワシ・カサゴ・チャリコ・クロダイ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
イワシ
ウミタナゴ
カサゴ
クロダイ
マダイ

【釣行】

こんにちは宇崎ツカです。

四国の庵治町にある王の下沖防波堤に来ています。

この港で「世界の中心で愛を叫ぶ」というドラマのロケをした場所です。見てないけどね。

空き地が広いので、あまり邪魔にならないような場所に車を停めました。

奥に見える防波堤と湾内で釣りができます。

何人か湾内でサビキ釣りをしている人がいたので釣れているか聞いてみましょう。

ツカ「釣れてますか?」

「釣れとるよー」

おおう。いっぱい釣れてますね。しましまの魚はチヌの小さいやつかなこれ?あとイワシもいますね。

湾内はそこそこ深いようです。

堤防の方は浅いですね。そこが見えてます。

堤防の外側はだんだん深くなっていく場所のようですね。遠くに投げて釣りをしている人がいます。

堤防の釣り人に何が釣れるのか聞いてみましょう。

ツカ「こんにちは、何か釣れましたか?」

「そこそこ釣れてますよ」

海タナゴとチヌの子供かな?10匹くらい釣れてますね!

堤防の外側はテトラがズラリと並んでいます。

テトラでは穴釣りでカサゴとメバルが釣れるそうです。

さっそく釣りをしてみましょう。

サビキ釣り仕掛け特に何の知識も経験も無く、超初心者がはじめてのサビキ釣り。海に行くので「ちょっと釣りでもしようかな」と思って...

・・・プルプルプル

キタ!ほりゃあ!

イワシ。

これは、美味しいと噂のうるめイワシかな?やったね!

・・・プルプル

ほりゃあ!

フグ。

食べられないのでリリース。ぽちゃん。

・・・ぴっこピコピコ

ほりゃあ!

海タナゴ。

美味しいけど、身が少ない。タナゴ。味は良いから食べますか。

・・・ぴこん

ほりゃあ!

コッパグレ。

グレって水っぽいよね。最近グレ食べ飽きたのでポイです。ぽちゃん。

という事で、イワシとタナゴでご飯にしましょう。いただきます。

タナゴの身が少ないので焼いたらくにゃっと曲がりました。

ウルメイワシはやわらかくて油の味が美味しいです。

海タナゴは油が無いような、ふわふわの白身ではんぺんたべてるような気分でしたが食べられるお肉が少ないです。

という事で、庵治町は誰でも魚が入れ食いという噂は本当でした。

以上、香川県庵治町「王の下沖防波堤」でした。またね!

今日のタックル

【サビキ】
竿:プロマリン(PRO MARINE) PG ミニコンパクトサビキ釣りセット 180 (DYS-600G)
リール:アブガルシア(Abu Garcia) スピニングリール Cardinal SX2500S BOX
ライン:デュエル(DUEL) カーボナイロンライン CN500 500m 3号 クリアー H3453-CL
仕掛け:TAKAMIYA(タカミヤ) 大漁シンプルサビキ 3枚組 針6号-ハリス1.5号 ピンク




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】