【おへんろ】第23番札所「薬王寺」【P無料】宇崎ツカの四国一周車遍路旅

日本, 〒779-2305 徳島県海部郡美波町奥河内寺前285−1
+81 884-77-0023


【現在地から検索】

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、第23番札所「薬王寺」に来ています。

弘法大師が42歳のとき自分と衆生の厄除けを祈願して一刀三礼し、厄除薬師如来坐像を彫造して本尊とされ、厄除けの根本祈願寺とした。

厄除けのお寺なんですね。

駐車場はとても綺麗で広いです。

大きなレストランと温泉のある薬王宿坊という豪華な宿坊があります。

宿坊の横を通ってお寺の門につきました。

門の左に手水があるので手を洗いましょうか。

阿吽の像が赤いですね。凄い筋肉です。

門をくぐると通路と階段があります。

階段を登ると右に鐘がありますが鐘は鳴らす時間が決まっているので鳴らせません。

もう少し階段があって、のぼりきると本堂があります。

本堂でロウソク・お線香・お経・お賽銭・収め札をします。

階段を登ってきた山のてっぺんなので見晴らしがとてもいいですね。

中央の奥にあるのが漁港です。

本堂の左側には大師堂があります。

大師堂でロウソク・お線香・お経・お賽銭・収め札をします。

本堂の右の奥の方に変わった形の塔があるので見に行ってみましょうか。

瑜祇塔(ゆぎとう)

瑜祇塔(ゆぎとう)
高さ29メートルの楼閣。上方が四角、下方が円筒形で一重の塔。天と地の和合を説く『瑜祇経』の教えに基づき、屋根に五柱の相輪が立つ。


これがゆぎとうという塔なんだ、かなりデカいね。

それにしても良い眺めだなあ。

眺めが良いのでベンチが海のほうを向いていますね。

もう5時になりそうだったので納経所で御朱印を貰いましょう。

こちらが23番札所の御朱印になります。

なんだかよく見ると足元がカニだらけですよ。

カニかにカニ。
やっぱり海が近いからかカニがたくさんいますね。

景色の良い海は大浜海岸という海岸でアカウミガメの産卵地だそうです。
町の商店街に看板がありますね。

海が近くて潮の香りがします。

海が良いですね。

このお寺で徳島県のお寺は最後になります。
次は高知県に入りますよ。

またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】