「五感を刺激する世界」岐阜県:小坂の滝の三ッ滝(200円)

三ツ滝 (上段:6m 中段:11m 下段:5m)
巌立公園から滝見遊歩道を歩いて5分程で下段・中段・上段の迫力ある3つの滝が観察できます。
〒509-3111 岐阜県下呂市小坂町落合
0576-24-2222

【ユーチューブ】


【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま岐阜県にある小坂の滝めぐりに来ています。
小坂町には200か所以上の滝がたくさんあって、その中の三ッ滝という場所に来ました。
駐車場や遊歩道が設置されていて安全に滝めぐりと大自然ウォークができます。

谷っぽい場所に近づいてきて最初に目に入るのがこの大きな崖です。
p1160408
この崖は御嶽山が大爆発して噴火した溶岩が流れて固まったものです。
溶岩の崖なんですね。
巨大な崖がとても迫力があります。

駐車場から滝への入り口に向かう途中にショップと案内所がありました。
p1160413
小坂の滝巡り案内所という小屋で案内してもらえるようです。
中にはいったところ数人の観光客が案内を受けている途中だったので、まあいいか、と思って出てきました。
案内といっても既に目的の滝は目の前であとは見るだけですしね。
小屋の中には滝の綺麗な写真がたくさん展示されていました。

隣には滝ショップがあります。
p1160414
手前にあまご天ぷらという看板とともに食堂のようなオープンカフェのような建物があります。
いわな丼とかが売られていますね。
どうやらここの名物はあまごやいわななどの川魚が名物のようです。
滝とか水が綺麗だから川魚もおいしいですね。

滝に降りようとしたら協力金200円お願いしますと声をかけられました。
snapshot8
「ほえ?滝を見るのに200円かかるの?」
と思ったら環境維持協力金というやつのようです。
入場料ではなく協力金なので、まあ協力してもしなくてもいいんですが、なんだか協力しないといけないような雰囲気なので200円を渡します。
なんというか、最初から入場料200円と言ってくれれば、ああそうなんだと準備してくるんですけど、
入り口で突然カネくれとか言われるとハア?ってなるからもうちょっとわかりやすくしてくれればいいのにな。
協力金とか言いつつゲートに人を立たせて徴収するとか、払わざるを得ないよな。
なんかこう富士山の入山協力金みたいな違和感があるなあ。

と思いつつゲートを通って谷にはいると、とても綺麗な大自然が広がっていました。
p1160426

なぜかパワースポットと書かれた看板がありますが、どれがパワーの源なのかわかりません。
たぶん御嶽山の溶岩のパワーだと思います。
p1160421

いきなり寒くなって、ふと横をみると岩に血管がうきでているような感じの絶壁がありました。
p1160423
「こやつ!生きておる?」
さすが大自然である。
岩まで血管が通っていてまるで生きているようだ。
ロールプレイングゲームで生きているダンジョンとかあるけど、たぶんこんな感じなんだろうな。

そして三ッ滝の一段目につきました。
p1160433
綺麗な滝ですね。

こちらが二段目。
p1160438

その奥に小さく見えるのが三段目です。
p1160440

とても綺麗で心地よい感じがします。
p1160445
大自然で綺麗な川と綺麗な空気で僕の肺が喜んでいるのがわかりますね。
おいしい空気とはまさにこのことなんでしょう。
空気に味があるのかよ?とか思っていましたが、まさにこの空気が美味しい空気というやつなんですね。
百聞は一見に如かずと言いますが、空気が美味しくて肺が歓喜に震えています。

とても良い環境ですね。

以上、岐阜県にある小坂の滝めぐり三ッ滝でした。またね。
p1160447




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】