【家庭菜園】植え替えたキュウリが虫に食われて半壊

家庭菜園

こんにちは宇崎ツカです。

このあいだ畑を開墾して種から作ったキュウリの苗をポットから植え替えたんだけど、
なんだかキュウリの葉っぱに小さな穴が空いていた。

おかしいな?この穴はなんだろう?と。
何日か観察したらオレンジ色の虫が葉っぱを食い散らかしてました。

捕まえようとしたら逃げられてしまった。
しばらくするとまた戻ってきて葉っぱを食べます。
こんなんじゃあっという間に枯れてしまうじゃないか。

種から苗までがすくすくと育ってかなり良い感じだったし、
これは余裕で大豊作だろうなと思っていたら、
畑に植え替えてたったの3日程度できゅうりの葉っぱが穴だらけになって半壊してしまった。
とりあえず穴が開いていない部分で光合成してるみたいだからまだいけるだろう。
緊急な害虫対策をしなければならない。

インターネットでこれはウリハムシだよって教えてもらったので弱点を検索。
マラソン乳液という農薬をまくのがセオリーらしいけど間違えて僕が飲むと死んでしまうので農薬はやめておきました。
光るものが嫌いらしいのでシルバーマルチという地面にかぶせるビニールシートを設置してみます。

これで昆虫どもが寄ってこなくなるでしょう。
このまま何日か様子を見てだめだったら木酢液ぶっかけよう。

そしてゴーヤも植え替えた。

壁に沿ってゴーヤを植えていったけどなんだかあんまり元気がないな。
暑すぎるのかな?なんか葉っぱがしおしおになるんだけど枯れてしまうのか。
ちょっと心配だ。
というかゴーヤもにがうりだからウリ科の植物が大好きなウリハムシが食べつくしてしまうんじゃないのかと。

そしてなめくじがいた。はじめて見た。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。
欲しいものリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました