【釣り】熊本県「御所浦」日本のジュラシックパーク!恐竜島でカサゴ爆釣して食べる!



こんにちは宇崎ツカです。

今回は熊本県にある御所浦という島に行きます。

御所浦は恐竜の化石が発見された恐竜の島だそうですよ。
白亜紀の地層が島の南側にあって、実際になにかしらの化石がちょいちょい出土されている現場です。
化石発掘体験コースみたいな観光もあるので、機会があったら寄ってみるのもいいかもしれませんね。
でも、地層いがい正直なんにもないです。
釣りと化石の島ですね。

船から降りると正面に公園があって、その公園に恐竜の模型がごろごろ設置してあります。

トリケラトプスもいますね。

島の南側の先端あたりで恐竜の化石が発掘されました。

白亜紀資料館という建物があります。

左側に置いてあるゆるキャラのまるい恐竜がこの島のキャラクターですね。

夏休み期間中だけお魚が展示されています。

このお魚は両生類と魚類のあいのこで、空気を吸って息をしたり、エラで息をしたりするという両方もってるお魚です。
進化の分岐点のようなお魚ですね。

一番奥には恐竜の模型がたくさん展示されていました。

こういった恐竜の模型を島じゅうの交差点や建物の前に設置して、島をジュラシックパークにする計画があります。
発想がユニークですね。
日本のジュラシックパークはこの島から始まります。

そしてこちらがフェリー乗り場のメイン釣り場。

トイレはフェリー乗り場にありますが、夜になると閉まるので、図書館の裏の道を通って学校の裏へ回り込んだところにある公園のトイレを使います。
暗いとわかりづらいので明るいうちに確認しておいたほうが良いですね。

車は横づけできます。

夜はシーバスやタチウオ、メバルがたくさん釣れるそうですが、昼はちいさなメジナくらいしかいなくて、まったく全然釣れません。

ヤバイ釣れない!

移動します。

島の南側に来ました。

テトラからちょい投げでカサゴ(ガシラ、アラカブ、ガラカブ)が入れ食いです!

二匹同時に釣れます!

かなり太っていて重いですよ。

わんさか釣れました!

さばいて、お刺身にして食べます。

いただきます!

弾力があってぷりぷりした歯ごたえの美味しいお刺身ですね!すごいボリュームです。これはごちそうだね!

アラ汁も脂がたっぷりでおいしいです。

ごちそうさまでした。

カサゴ釣り放題でしたね。
かなり楽しい島でした。
またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】

『【釣り】熊本県「御所浦」日本のジュラシックパーク!恐竜島でカサゴ爆釣して食べる!』へのコメント

  1. 名前:圭子 投稿日:2018/08/11(土) 12:27:13 ID:4e1885c4c 返信

    ツカさん川内原子力発電所の
    生放送お疲れ様です!

    最初にコメントしたっきりに
    なってしまいましたが。

    原発の作りや安全性などをこの動画を通して色々とわかりました。

    ツカさんの話で福島原発のことに
    ついて語ってた時までになってしまったんですが。

    いま、福島の水炉などはどうなってるのだろうか。全くニュースでやってませんもんね。

    危険なことなんでしっかりして欲しい。

    動画をみていて気づいたら終わってましたが、またの配信楽しみにしてます!

    足の怪我早く完治するとよいですね

    ばい菌に気をつけて!