「どんぐりの森キャンプ場(無料)」新潟県【キャンプ】トイレ無し。水道無し。親子遭難の五頭連山にあるキャンプ場。

0

開設期間: 4月下から1月中
五頭山三ノ峰登山口にある広場です。
どんぐりの木がいっぱい。
昼食を食べるぐらいのデイキャンプにぴったりの場所です。

●施設概要:炊事場、休憩所、水飲場
●最大収容人数:200人
●面積:5,000平方メートル

基本情報

所在地
阿賀野市大室
交通アクセス
●JR羽越本線「水原駅」よりタクシーで25分、下車後、徒歩で10分
●磐越自動車道「安田IC」より車で15分
駐車場
●普通車:有り
営業時間
●営業期間:4月~11月
※冬期間は閉鎖
料金
●利用料:無料
お問い合わせ先

お問い合わせ先名称
阿賀野市商工観光課
電話番号
0250-62-2510

こんにちは宇崎ツカです。

今回は新潟県にあるどんぐりの森キャンプ場に来ています。

5月5日に親子2人が遭難した山ですね。

5月の末に遺体は見つかったそうです。

全体的に低い山ですが切り立った場所があるので滑落したら動けなくなりますね。
特に川沿いの谷は滑って危ないです。
山をなめたら死にますよ。

このへんはどんぐりの森というだけあって、どんぐりを食べにサルとかクマが出没します。

サルにエサを与えてはいけません。

特に駐車場みたいな場所は無くて道路沿いの脇に車を停めて進みます。

川沿いの谷は切り立っていて深いです。

綺麗ですね。

登山者はけっこういます。

ツカ「こんにちは。ここは有名な山なんですか?」
「こんにちは。そうですね、けっこう人がきますよ。」

登山口があります。

平日ですが1時間に一人くらいのペースで人が登ったり降りたりしています。
楽しいハイキングみたいな感じですね。
さすがにこれだけ登山者がいれば遭難しないだろうと思いますけど油断は禁物ですね。

登山口の向かい側がキャンプ場になっていました。

かまどと炊事場があります。

が、ポンプが故障していて水道が使えません。

水を手に入れるためには切り立った崖を降りて行かないといけないので無理です。
水はもってこないとダメですね。

東屋に行ってみましょう。

森の中にポツンとある東屋は突然の雨や雷から守ってくれますね。

木でできたテーブルとイスが何個かあります。

が、トイレがありません。
野グソキャンプ場ですね。

どんぐりがたくさん落ちていて芽がでていますね。
本当にどんぐりだらけです。

さっそくラーメン作って食べましょう。

バナナもぐもぐ。

山の中で食べるラーメンは美味しいです!

ごちそうさまでした。

以上、どんぐりの森キャンプ場でした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】

コメント

  1. 圭子より:

    ツカさん!

    未だ新潟ですか?

    新潟にいる間に温泉いきましたか?

    どんぐりのキャンプ場は、トイレが
    ないのは辛いですよね。

    でも、自然が溢れていて癒されます

    • 今は愛知県の犬山城から滋賀県の彦根城に来ています。
      琵琶湖周辺でブラックバス釣りをしようと思いましたが、あいにくの雨で立ち往生中ですね。
      釣りはやめて雨の京都でも散策してみようかな?