松崎港と新堤防の釣り場「サバ子釣れた!」静岡県3月

【名 前:松崎港・まつざきこう】

【住 所:静岡県賀茂郡松崎町松崎】

松崎港の南側の堤防は海水浴場の隣なのでとても浅くて砂。夏や秋のキス、カレイがメインで春と冬は厳しいです。
北側にある新堤防は8メートルくらい水深があって車が堤防に停められて奥のほうがかなりの良ポイントになっています。

【駐 車:あり】


堤防の付け根付近の邪魔にならないところに停めます。

【トイレ:あり】


堤防の付け根付近にトイレがあります。

【要注意:】

〇遊漁のルールとマナー〇

【魚:アジ・メッキ・ハゼ・シロギス・メゴチ・メジナ・クロダイ・セイゴ・アオリイカ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
アオリイカ
アジ
キス
クロダイ
シーバス
ハゼ
メゴチ
メジナ
メッキ

【釣行】


こんにちは宇崎ツカです。

今回は静岡県にある松崎港に来ています。


南側の堤防は海水浴場の隣に港があって、駐車スペースとトイレがあります。


港の中には車が入れません。

世界の中心で愛を叫ぶと書いてあるので、たぶんここは愛を叫ぶ場所のようです。
ここに来た日が日曜日だったのもありますがかなりひっきりなしに人が来てましたね。


堤防の外側のテトラは立入禁止です。


ですがロープがぶらさがっていて、このロープを使って堤防の上にのぼる人が多いですね。


堤防の内側で釣りができますが、船がたくさん停まっていてロープだらけなので釣りづらいからオススメできません。


遠くに北の新堤防が見えます。


水深は2メートルあるかないかで非常に浅い砂の底が見えます。
カニが歩いてますね。
小さめのメダカみたいな小魚がわんさか泳いでいて、そのメダカを食べている10センチくらいの小魚がわらわらと泳いでいます。
すぐ隣が海水浴場なので夏になればシロギスやハゼが期待できますが、3月の終わりの今の時期は特に何も釣れないようです。

なにより駐車スペースが狭いのに人がかなり訪れる場所なので。
正直ここよりも、北にある新堤防にいったほうが良いと思うので新堤防に行ってみましょう。


こちらが新堤防になります。
長い堤防がありますが、真ん中から奥へは入れません。


堤防の外側のテトラ帯は立入禁止です。


堤防の付け根に公園のようなエリアがあって広い駐車場とトイレがあります。


堤防に車が入れるので荷物を運ばず楽に釣りができます。
車で寝転がっている子供も何人かいました。
家族で釣りに来ている人が多いですね。


サバとイワシの群れが来ているそうです。


いれぐいだそうですよ。


結構人が多いですがみんなイワシやサバがたくさん釣れてます。

さっそく僕も釣りをしてみましょう。

けっこう深くて8メートルくらいの深さがあります。


コマセ無しでサビキ針を入れたところ、6本の針に15センチくらいの6匹のサバの子供が食いついてきました。
鯉のぼりみたいになっています。
これは面白い。


本当に入れ食いですね。


サバの子供です。


夕方になってきたらファミリーがみんな帰って誰もいなくなりました。


サバ子がたくさん釣れたのでこれは塩漬けにしてキビナゴの代わりにエサにしましょうか。


夜になったら真っ暗ですね。
本当に何にも見えないです。
足元も暗くて定かではないので、近くの公園に車を停めて寝ますか。

以上、静岡県にある松崎港の新堤防でした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】