【長野県】道の駅信州蔦木宿【水×】【車中泊旅行】2016

道の駅

道の駅名 信州蔦木宿(しんしゅうつたきじゅく)
所在地
〒399-0214
長野県諏訪郡富士見町落合1984番地1
TEL 0266-61-8222
駐車場 大型:18台 普通:83台
各駅
ホームページ
http://www.tsutakijuku.jp/

【ユーチューブ】

【長野県】道の駅信州蔦木宿【水×】ツカたび2016

【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、長野県にある道の駅信州蔦木宿に来ています。
諏訪から南に向かって富士山に行く道の途中にある、山のふもとの休憩所といった場所ですね。
江戸時代には宿場町になっていたそうですよ。
ちょっと休憩していきましょう。

「熊注意、キャンプ禁止?」
p1070114
駐車場に車を停めて降りると熊目撃情報有り注意!と書かれた看板がありました。
クマ危ないからキャンプしないでね。だそうです。
まさか道の駅の中にまで熊が来るわけないんじゃないのかと思いきや、

となりの川と川の向こうの山林がとても深いです。
p1070115
「ああ、これはクマもきますわ。」
そこにはとても広い川と山へ向かう通路のような砂利道の林道があり、林道の両脇はかなりの山になっていました。
真ん中の林道からいつ熊がおりてきてもおかしくありませんね。

よく見れば、川のほとりに青いテントが張ってあります。
クマ以前にこんなに川の近くにテント張ったら増水した時にあっという間に流されちゃうよ。
命知らずもいたもんだなあ。
と思いながら道の駅のショップに向かいます。

ショップの向かい側には御柱オブジェというものが置いてありました。
p1070120
たいして太くない丸太にV字の棒が前後に刺さっていて、まるで御柱祭りのハーフサイズ版のような木です。
乗って遊べるのかなあ?と思いきやオブジェなので触らないでくださいと立入禁止ロープで囲ってありました。

ちぇ。

今日は日差しが強いです。
p1070125
右側の建物がショップで手前からお食事処、お土産屋、温泉、トイレと続いています。
ちょっと奥に温泉があるので温泉にいきましょう。

「つたの湯。」
snapshot8
時間は10時~10時まで、毎週火曜日お休み。
料金は600円
天然温泉です。

温泉からショップの方に行き、いろいろ見て見ます。
snapshot9
カリカリのきくらげがわんさか売られていました。
きくらげって、こんなにカリカリなものなんですね、調理されたものしか見た事なかったな。

スタンプの場所を店員さんに聞いて、入り口のところにあるといわれたので入り口に向かうと、
snapshot11
途中にお食事処のメニューが目に入りました。
ソバがとてもオススメのようです。
さすが信州。手打ちそばには自信ありですね。

スタンプをおしていると、近畿のスタンプ全部おしたよっていうおっちゃんに会いました。
snapshot13

愛知県の人でスタンプブックに全部ハンコをおしたら、完全制覇のタテを貰ったそうです。
snapshot12
がんばって集めてね、と応援されました、ありがとう!

以上、長野県の道の駅信州蔦木宿でした、またね。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。
欲しいものリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました