電検三種2020の自己採点

資格取得

電検三種2020自己採点の結果

こんにちは宇崎ツカです。

しばらくネットに繋いでいませんでしたが、何をしていたかというと、9ヶ月ほど電験三種の勉強をしていました。
その間はネット断ちでした。
ご心配をおかけしてすみませんでした。

2020/09/13の電験三種を昨日受けて、14日に回答の発表があったので自己採点してみたところ、

理論45点
電力55点
機械60点
法規51点

でした。
60点が合格ラインなので機械科目の1科目だけの合格でした。
電力と法規があと少し足りなかったなあ。

まあ、電気工事士2種合格レベルの学力の初学者ではいくら頑張っても1科目合格が関の山でしたね。
特に理論は手も足も出ないほど難しくてマジでお手上げ状態でしたよ、トホホ。

今回は初学者用の教科書の、みんなが欲しかったシリーズを使って試験を受けましたが、この参考書では「あと少し」が足りなかったようです。

電力はあと一問正解できれば合格だったのになあ。
そのあと一問が壁なんだよねえ。

まあでも、今回で初学者ではなくなったので、もう少し難しい参考書を使って勉強して、また来年の9月に電験三種を受けてみようかと思います。

完全マスターっていう難しい教科書でも買って読んでみようかな。

そしてほったらかしていたブログがメンテナンスしていなかったので、表示が崩れてた。ブログをいろいろなおそう。




トップページに戻る


〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。

【Amazonプロフィール】役に立ったを押してください。
タイトルとURLをコピーしました