ユーザー車検したらダメだった。修理して後日再検査。

こんにちは宇崎ツカです。

軽自動車サンバーワゴンの車検が切れそうなので、ネットで予約入れて近くの車検場に行きました。
ユーザー車検というやつですね。

自動車税領収書(毎年5月に払う税金。コンビニで払った領収書)と、
車検証と、
自賠責保険を持って受付へ。

受付で書類に記入して、隣の建物で税金の支払い。

自賠責保険が25070円
重量税が8200円
検査費が1400円

そして車検場へ。

車検をしたところ、


①左後部ドアのノブが折れてる。
②前輪タイヤのボールジョイントブーツというカバーが切れてる。
③前輪タイヤのドライブシャフトブーツというカバーが切れてる。

車検が通りませんでした。

ユーザー車検では後部ドアの検査はしません。
が、
後部シートをたたんだまま車中泊フラット状態にしていたから、
二人乗りの改造車両に見えたようです。
「後部シート確認のため後部ドア開けてください」
って言われたから、
「ドアノブ折れて外から開きません」
と答えたところ、
「それはダメですよ」
とのこと。
そりゃそうですよね。
そもそも車検で後部シートはたたまない方がいいです。

ということでスバルのディーラーに行ってダメなところを交換してもらいました。

タイヤのボールジョイントブーツというゴムカバーが切れてる。
タイヤのドライブシャフトブーツというゴムカバーが切れてる。

ゴム製品は時間が経つと固くなって切れるから修理というか交換ですね。


前輪の左右とも交換してドアノブ交換して5万円かかりました。


これでクリアしたのでもう一度車検の予約をして車検します。


検査日から15日以内なのでダメなところだけを再検査します。

再検査費は1200円


そしてユーザー車検が完成です。

古い中古車は樹脂パーツとゴムパーツの劣化が激しいですね。

結局、検査2日、修理2日。お金は数千円程度安くなったけど、トータルで考えると、自分で修理できない人は車検ごと車屋に頼んで全部やってもらったほうが良いと思う。
車をいじるのが好きな人はユーザー車検しても楽しいだろうけど、車いじりに興味無い人は車屋に頼んだ方が良いね。
自分でやるのって割に合わない気がする。




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】

コメント

  1. けいより:

    ツカさん!こんにちは
    お久しぶりです。

    車検や修理などで金額が高額でしたね。
    本当に大変だなって思いました。

    サンバーを修理したりして持たせるというか
    交換した方が良いような気がします。
    長きに渡り使ってると心配になります。

    ツカさんの動画もみてます!
    最近はツカ生に間に合わないことが増えてしい。話が出来なくて寂しいです。

    私もお昼頃はお仕事しているので
    夜の時間帯ならコメントは出来ると思います。

    ツカさんも色々忙しい中で大変ですが
    頑張ってください!いつでも応援してます!

  2. 名無しさんより:

    アフィリエイトを踏んで支援

  3. けいより:

    ツカさん久しぶりです!

    元気でしょうか?最近、ブログの更新も無いので心配です。

    仕事が忙しいのかもしれないですね。

    頑張り過ぎて身体を壊さないように
    してください。

    • はい!おうえんありがとうございます。
      梅雨もあけてとても暑いですね!
      ゆるゆると活動を続けていきたいと思っています。