【釣り食べ】下梶寄漁港(大分県佐伯市)釣れたベラ食べる!

車中泊で日本一周の釣り場ガイドをして魚を釣って食べる企画です


[トイレがある釣り場]
名 前:下梶寄漁港
場 所:大分県佐伯市鶴見大字梶寄浦
トイレ:水洗
駐 車:堤防周辺

魚 :アジ・メバル・カサゴ・シロギス・メジナ・マダイ・セイゴ・モイカ

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
アオリイカ
アジ
カサゴ
キス
シーバス
マダイ
メジナ
メバル

[トイレがある釣り場まとめ]

こんにちは宇崎ツカです。

今回は九州の最東端、大分県にある下梶寄漁港に来ています。

ものすごい端っこなのでコンビニとかスーパーとかレストランとかそういったものが何もありません。

港というか海水浴場であり、キャンプ場であり、港でもあるような?そんな場所です。

この建物がトイレと更衣室とシャワー室と水道。

キャンプ場の駐車場と書いてあります。ここに車を停めます。

トイレと更衣室の隣に休憩できる平らな場所がありますね。

この場所は休憩所だからキャンプしないでくださいと書いてあります。はい。

正面に見えるテトラが釣りのポイントです。

ここですね。

このテトラの上をヒョイヒョイと移動しながらテトラの上で釣りをします。

さっそく釣りを楽しみましょう。

とう。

カサゴが釣れました!

一投目から幸先が良いですね。

とう。

ネンブツダイがつれました。

ネンブツダイが釣れました。
ネンブツダイが釣れました。
ネンブツダイが釣れました。

このへんもまたネンブツダイが多いです。

とう。

おっと、ベラが釣れました。

ベラ?が釣れました。

ベラが釣れました。

ちなみにワニグリップという魚つかみを海に落っことしてしまったので300円で安い魚つかみを買ったら、魚がつかめなかった。

魚がつかめない魚つかみなんてアイテムが存在すつ事を始めて知ったよ。
このアイテムを設計した人はなんでこんな形の商品を作ったのか訳が分からないな。
あと、この商品をオススメしているインターネットのまとめサイトは、このアイテム使った事無いよね?ちなみに大きな魚を掴もうとしても、重くて滑ってつかめませんよ。小さい魚も大きい魚もつかめない魚つかみでいったい何を掴めばいいのやら?本当は特殊な掴み方があるのか?いやいや。そんな事はないだろうな。実際にお魚を掴んだ事が無いエアアングラーが偉そうに魚つかみ紹介の記事とか書くからこんなアイテムをオススメしてしまうのかもしれないな。インターネットのコピペ記事に騙されて買ってしまったよ(;´д`)トホホ。また騙された。嘘を嘘と見破れない人にはインターネットは難しいとはまさに僕のことか。エアアングラーの記事は疲れる。

やっぱり第一精工のワニグリップが一番つかみやすいですね。もう一度ワニグリップを買おう。

さて。

ベラを捌いて食べます。

シャキン!

ベラは煮ると不味いので焼きます。焼くとニオイはとても良いです。

ベラ定食完成でーす。

いただきます!

「うまい!」

やっぱり釣りたての鮮度は最高ですね。

野菜も食べますね!

ごちそうさまでした。

以上、下梶寄漁港でした。またね!




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】