【無料キャンプ場】広島県「神之瀬狭キャンプ場」壮大な自然に抱かれた神秘的な渓谷

開設期間: 通年
壮大な自然に抱かれた神秘的な渓谷の姿は壮観カテゴリ一覧へ

神之瀬峡キャンプ場

「神しか渡ることができない」といわれた神野瀬川の急流により浸食してできたV字の渓谷は、自然美溢れる迫力のスケール。なかでも、紅葉で彩られた秋の鮮やかな渓谷美は、絶景の一言。鳴ヶ滝や小庵の滝もあるこの付近一帯は、県立自然公園に指定され、2,736haの区域は県内最大規模を誇る。

インフォメーション
電話番号 0824-53-2638(中間商店)
住所 三次市君田町櫃田
営業・受付時間 8:30~17:00
駐車場 10台

こんにちは宇崎ツカです。

今回は広島県にある神之瀬峡キャンプ場に来ています。

かなり島根県沿いの広島県ですね。

でも瀬戸内海から来ましたが、無料の高速道路が続いていたのでわりとあっさり来る事が出来ました。

駐車スペースは車が10台おけるかどうかの広くなった道路があります。

道路の左側が山になっていてキャンプサイトと炊事棟、トイレがあります。
道路の右側はキャンプサイトと川があります。

水道とかまど?があります。
飲めるかどうかはわかりません。

かまどは山に埋もれています。

東屋があるので雨宿りができますね。

ボットントイレがあります。

が、あまりにも使われていないので風化してうんこが土に還っているようです。
嫌なニオイはしません。

山に同化している埋もれたカマドの奥に平らなスペースがあるので、これが多分テントサイトです。

川の方に降りたところにもちょっとしたテントサイトがありました。

川に行ってみましょう。

ん?

カメ。

ここは動物も植物もとったらダメなエリアなので食べられません。

物凄く綺麗な川がありました。透き通っていますね。

夜になるとトイレの向かい側にある電柱のLEDがかなり光ります。

さて、キャンプしましょう!

直火は火事の元なので焚火台を使います。
火おこしは大変なのでUSB扇風機で風を送って火を付けました。
ご飯を炊きましょう。
ご飯を炊く間にコーヒーを飲みます。

野菜炒めも作りました。

ご飯が炊けました!って、真っ暗で何も見えませんね。

ライトを点けましょう。

わーい!ふっくらツヤツヤのご飯が炊けました。

キャンプと言えばカレーですね。

ハンゴウのフタに盛りつけたカレーがキャンプっぽい雰囲気をかもしだしています。

カレーおいしいです!

星が綺麗ですよ!

ふと周りを見ると光る眼が5匹ぶんくらいあってこっちを見ています。
何かの小動物の群れがご飯を狙っているようですよ。
だがあげません。

ちょっと寒いのでラーメン食べます。

温まりますね!

という事で小動物の群れに食べ物を荒らされないようにテントに入れて寝ます。

おやすみなさい。

以上、神之瀬狭キャンプ場でした。またね!




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】