灘漁港の釣り場「ボウズ」高知県9月

【現在地から検索】

【名 前:灘漁港】

【住 所:高知県幡多郡黒潮町灘】

【駐 車:あり】

港の南側に駐車場とトイレがありますね。車を停めましょう。

邪魔にならないところに停めます。

【トイレ:あり】

駐車場の隣にトイレがあります。

【要注意:】

【魚:カサゴ・ヒメジ・メジナ・コロダイ・アオリイカ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
アオリイカ
カサゴ
メジナ

【釣行】

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま高知県にある灘漁港に来ています。

綺麗な海ですね!

駐車場には水飲み場があって、手が洗えます。

ホエールウォッチングの船が何隻かあるようです。

このへんは鯨が見れる事で結構有名らしいですよ。

ちょっとそこの漁師さんに聞いてみましょうか。

ツカ「こんにちは、このへんは鯨がみれますか?」

「見えるけど、今はいないかなあ?小魚おいかけてるの見るけど、まだ小魚きてない。」

ツカ「この網は魚を捕まえるんですか?」

「これは伊勢海老用だね。」

ツカ「なるほど、ありがとうございます。鯨は5月とか6月ですかね。」

「そうそう。もうちょい温かくなったら見えるかもね!」

港の外側に向かって歩いてみましょう。

かなり高い壁が続いています。

これの外側ってどうなってるんだろうな。

という事でのぼってみたところ、ものすごくでかいテトラがズラリと並んでいました。

うーむ?これは・・・

外側に向かって竿を出してもテトラが7メートルくらいあって海まで届かないな。

かといってこんなにデカいテトラを渡って外海まで出るのは危ないですよ。

海面まで軽く10メートルくらいはありますね。無理無理。落ちたら死んじゃうよ。

なんかしら魚がいそうだけど、こんな賭博黙示録カイジにでてくる電流鉄骨渡りみたいな場所で釣りなんかできませんよ。

しかも風がけっこう吹くから本当に怖いです。

という事で撤退!

湾内は静かで良いところですね。

ですが、まだ小魚が来てないから湾内には何にもいないです。

5月とか6月なら湾内も外も小魚だらけらしいのでけっこう楽しく釣りできそうですよ!

水道があって手が洗えるのは良いですね。

以上、高知県の灘漁港でした、またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】