【山梨県】道の駅しもべ【水○】【車中泊旅行】2016

道の駅

道の駅名 しもべ(しもべ)
所在地
〒409-3106
山梨県南巨摩郡身延町古関字大境4321
TEL 0556-20-4141
駐車場 大型:7台 普通:61台
各駅
ホームページ
http://michinoeki-shimobe.com/

【ユーチューブ】

【山梨県】道の駅しもべ【水○】ツカたび2016

【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、山梨県にある道の駅しもべに来ています。
かなりの山奥にある唯一の休憩所のような場所で、アユ釣りに来る人が利用するような施設です。
バーベキューの施設もあり、夏のアウトドアで使う人がいるくらいで、
夏休みでもないような平日は人がほとんどいませんでした。

昔使っていた家のレプリカ?と道具が展示されているので見学してきました。

道路沿いに駐車場があって、そっちに停めようとしたら第二駐車場と書いてあったので第一駐車場に停めました。
第二駐車場からだと車を降りて吊り橋で川を渡るのでけっこう歩くみたいです。
第一駐車場はそこそこ広くてトイレも近くて良い感じでした。
p1080723

「こちらの駐車場は午後6:30以降、入り口の門が閉まります。」
p1080726
あら?第一駐車場は夜になると門が閉まるようです。
という事は第二駐車場に停めておかないと朝に出発できなくなるのか。

道の駅に移動しましょうか。
p1080728
建物の向かい側には運動会のテントのような出店があり、アユの塩焼きなどを売っています。
木の下にはベンチがあり、テーブルとイスなどもいたるところに設置されていますね。
公園のような雰囲気です。

入り口のドアにはアユの写真が貼られていて、こんなアユが釣れますよというアピールをしていました。

店内に入るとすぐ右側にスタンプがあったのでスタンプしておきましょう。
「てってれー♪」
p1080736

もみじっぽい装飾が天井にされています。
p1080752
入り口付近には山で採れた野菜がたくさん並んでいて、
隣には味噌が特産品として売られていました。
山梨の特産品もワインとかブドウのお土産とかが並べられています。

店の奥にはガラス越しに製造現場が見えました。
味噌とか梅とかの特産品をここで加工しているようです。
冬には味噌の体験製作とかもあるようですね。

いちばん奥には休憩スペースがありました。
snapshot7

右側には自動販売機とテーブルとソファがあり、熊のはく製が飾られています。
p1080740
壁ぞいにはシカの頭のはく製とタヌキ?のはく製がありました。
鹿ツノキーホルダーがたくさん飾られています。

左側の部屋は畳の休憩スペースになっていました。
p1080744
畳の上にテーブルが二つあり、奥に座布団が積んであります。
いろりのようなディスプレイがあり、障子からのあかりで明るくなっています。
せっかくなので畳でごろごろしておきましょう。

ごろごろ。
snapshot13

特産品の売り上げベストテンという紙が貼ってありました。
p1080749
一位はしもべ味噌、
二位はみそアイス
三位はきゃら蕗(ふき)
ほか、味噌っぽい加工品がたくさんですね。

ごろごろしてくつろげたので外をまわってみましょうか。
p1080759
向かい側にそば屋さんがありましたが、15時までだったので開いていませんでした。
お昼ご飯タイムで終了って感じですね。
和風で良い雰囲気のそば屋さんです。

少し川の方に歩くとバーベキュー場がありました。
p1080764

バーベキュー予約 (雨でも安心の屋根付きバーベキュー場)
バーベキュー施設について ※雨天でも利用可能な屋根付き
●テーブル数
7テーブル(全て屋根付き 雨天でも可能です。)
●利用可能人数(1テーブルあたり)
6名~12名
●バーベキュー備品
網、鉄板 (炭は有料です。 炭1箱 300円)
●ご利用料金、ご利用時間
テーブル 3時間以内 2,500円
延長30分単位 100円
●施設利用時間帯
AM9:00~PM5:00まで(夏季はPM6:00まで)
12月~3月 水曜定休日、 4月~11月無休
※食材についてお客様ご自身でご用意ください
バーベキューバーベキュー場の予約方法
ご予約は、電話 または、FAXでお受けしています。
※電話でのご注文は午後5時までとなります。

かなり立派なバーベキュー場が並んでいました。

水飲み場もあります。
p1080769

川には吊り橋がかかっています。
p1080767
この吊り橋を渡ると第二駐車場に出られます。
この下にある川であまごやアユが釣れるようですね。
綺麗な川が流れていてひんやりと涼しいです。

山側には広大な広場があり、すべり台などの遊具があります。
p1080772
が、広すぎて歩くのたいへんです。
草もけっこう生えてますね。

そんな中に昔の家のような建物がありました。
p1080771
かやぶき屋根で壁が倉のような作りになっています。
山奥にぽつんと一軒。
電線も無く部屋の中は真っ暗です。

周囲には朽ち果てそうな昔の道具などが展示されています。
p1080774
脱穀機やクワほかたくさんのこまごました道具が山積みになっています。

家の中に入ると土間が広がっており、石臼などが置いてあります。
p1080780
石臼のおくにあるのはかまどですね。
ほかにもたくさんの調理器具が転がっていますが、薄暗くてよくわかりません。

もみがらを風で吹き飛ばす手動扇風機がありました。
p1080783

家の中には寝室のような部屋もありましたが、暗くて何も見えませんでした。

階段があり、階段を登ると屋根裏部屋があって、倉庫のようになっていました。
p1080785

畳の部屋にはテーブルが設置されていましたが、ネズミのふんがあり座れません。
p1080789
部屋のはじっこには足踏み式のミシンがありました。
本当に電気が無いんですね、全部手動です。

なかなか興味深い家が見れました。
電気が無くても生活していた痕跡を見ることができる場所はあまりないので、
朽ち果てる前に見ることができて良かったです。

以上、道の駅しもべでした。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。
欲しいものリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました