「もみじの湯(100円)」栃木県塩原温泉【温泉】川のほとりに湧く混浴露天温泉

もみじの湯
〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原
0287-32-4000
営業: 7時00分~19時00分

【料 金】100円
【駐車場】塩原温泉交流広場
【トイレ】塩原もの語り館
【脱衣所】あり
【P H】
【温 度】
【時 間】昼のみ
【浴 槽】露天(混浴)
【備 考】
【ユーチューブ】


【現在地から検索】

こんにちは宇崎ツカです。
僕は今、栃木県のしおばらおんせん、もみじの湯に来ています。

甘湯新湯が見つからなかったのでかわりに川沿い露天風呂のもみじの湯にでもいこうかな。
と、もみじの湯に向かいました。

大きな橋を渡って。

右へ行くともみじの湯がありま?

あれなんだこれ?ついたてが破壊されてるしお湯がないし色々なところがもぎ取られてる。

はあ?どうなってんのこれ?ボロボロだぞ。

どうやら一ヶ月前の大雨による鬼怒川氾濫のときに洪水で埋まって壊れたようです。
これは残念だなあ。
(2016年には復旧したようで、昼のみお湯が入っているようです。)

先日、観光のかたからひゃくとうばんへの通報があり、
黒磯の栃木県警から「夜間は、お湯を抜くように」と指示がありました。

温泉は露出場所や乱交場所ではありません。
女性は、全裸で入浴するのは構いませんが、適度の露出は控えましょう。
男性も、見せびらかす様な行為やガン見はやめましょう。
性行為は完全に犯罪です。絶対に止めましょう。

温泉は公共の湯であり、心身ともに癒される場所です。
一部の変質者等により、閉鎖や水着着用の義務化になってしまった温泉は多数あります。
ルールとマナーを守って楽しみましょう。
存続の危機です。みなで守りましょう。

ちょっとここでも風呂入れないとなると岩の湯と不動の湯のほうにいってみるかあ。




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】