「ヒグマが8人食い殺した現場!三毛別ヒグマ事件の復元跡地」北海道:苫前

三毛別ヒグマ事件の復元跡地
〒078-3638, Sankei, Tomamae, Tomamae District, Hokkaido Prefecture 078-3638
town.tomamae.lg.jp
営業中: 10時00分~17時00分

【ユーチューブ】


【現在地から検索】


稚内森林キャンプ場で起きました。
雨がふったりやんだりしています。
なんとなく静かな朝だったので二度寝して12時間ほど寝てしまいました。
車中泊の旅に出てから約二週間経ったので車で寝ることに身体が慣れてきたようです。


日本の最北端稚内からオロロンラインを南下して三毛別ヒグマ事件の復元跡地に向かいます。
オロロンラインとは電線も家も何にもない原生林の地平線にひたすら長い一直線道路がある場所です。
はるかかなたまで一本道ってのは壮大で感動します。
これこそが北海道ですね。


そして三毛別ヒグマ事件の復元跡地につきました。
ものすごく大きなクマがあります。


かなり精巧に復元された小屋で雰囲気がちょっと怖いです。
山の方からパキンパキンと大型の獣がおりてくるような効果音がとても臨場感があって、
まるで小屋の周りにヒグマがいるような感じでした。


そして資料館でヒグマ事件の再現を見ていろいろなものを見学しました。

クマにアッパーカット

釣りをしましたが何も釣れません。


道の駅が温泉ホテルでトイレがホテルの中にあるのでトイレが使いずらいです。
だから留萌のマックスバリューで半額弁当とフルーツ買って留
萌黄金岬キャンプ場で寝ました。




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】