台風19号。栃木県佐野市の決壊した秋山川周辺に住む僕の状況

2019年の大風19号で道路が川になって床上浸水で車も水びたしになった宇崎ツカです。

避難所に行く途中に撮った当日の夜の写真。

道路が川になって車がヘッドライトまで水に浸かっています。
水の勢いが強くて腰まで水があがっていました。
泥水なのでとても重くてまともに歩けません。
川の水とはまったく違いますね、水の流れが重くて押されます。

死ぬかと思った。

とにかく避難して次の日の朝。

車は動くけどモーターが動かない。
エンジンは動くけど、泥のきめが細かくて細かい砂がモーターに入り込んで動かない。
クーラーが動かない。
その細かい砂のせいか水を乾かしても電化製品が全部ダメ。
ふとん、服、書類、が泥で全部ダメ。
洗濯しても細かい泥が繊維の奥まで入り込んでいるようで、なんだか泥臭い。
泥っていうか、陶芸とかに使う「とのこ」みたいな細かい砂。

で、晴れるとその細かい砂が風で飛びまくる。
ものすごい砂塵。
マスクしないと歩けない。

悲惨だね。




トップページに戻る

〇宇崎ツカ.comはアフィリエイト収入で活動しています。
お買い物の際は【Amazon】【楽天市場】宇崎ツカ.comページのバナーからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が宇崎ツカ.comに届きます。いつもありがとうございます。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】