【無人島】黒島キャンプ場(熊本県天草市)で釣りキャンプ!

グーグルマイマップ

名 前:黒島キャンプ場
場 所:天草市御所浦町御所浦 黒島
期 間:7月下旬~8月末
手続き:不要
トイレ:ボットン
連絡先:0969-67-2111(天草市御所浦支所)

名前黒島キャンプ場くろしまきゃんぷじょう
連絡先Tel: 0969-67-2111(天草市御所浦支所)
Fax: 0969-67-2359
所在地【天草市御所浦エリア】
天草市御所浦町御所浦 黒島
営業時間7月下旬~8月末までの期間のみ利用できる
アクセス・熊本市から倉岳町棚底港まで2時間
→棚底港から定期船で30分御所浦港着
・御所浦港から海上タクシーで約15分
備考飲み水持参、トイレ休憩所あり

こんにちは宇崎ツカです。

今回は熊本県天草市にある黒島キャンプ場に来ています。

黒島キャンプ場は九州の熊本県天草市の海に浮かぶ離島で、御所浦島という島の西側に浮かぶ小さな無人島です。

行き方は海上タクシーで行きます。
フェリー乗り場に海上タクシー一覧表があったのでそれを見ながら連絡しました。

僕は九州の棚底港からカーフェリーを使って車ごと御所浦島まで移動したのちに、
御所浦港の空いてるところに適当に車を停めて(駐車場の概念が薄いエリアなので文字通りにしおさい館の南側の停められるスペースに勝手に停めます。無料です。)から海上タクシーを使って片道3000円の往復6000円で黒島キャンプ場まで移動しました。
が、
海上タクシーなら棚底港から直接黒島キャンプ場まで行けるそうです。
だったら棚底港から海上タクシーで来ればよかったなあ・・・
そのことを知ったときはすでに御所浦島にいたのですよ。
まあそんな事もあるよね。

ちなみに棚底港以外の港からも定期連絡船があるそうです。
http://www.goshoura.net/timetable
定期連絡船の時間はホームページから確認できます。

昨日電話で予約してあるのでそろそろ海上タクシーさんが来ると思います。
桟橋に来てくださいとのことなので荷物を持って桟橋で待機します。

海上タクシーさんが時間どおりに来てくれました。

「よろしくおねがいしまーす!」

無人島へ向けてしゅっぱーつ!

ここから無人島までは15分くらいの距離だそうです。
無人島につくまでの海ではイルカウォッチングがさかんで、海を注意深く見ていればイルカが見れるかもしれないそうですよ!

「って!丸い背びれが!ひょこひょこしてる!ってあれがイルカかーーー!!!」

サメは尻尾がお魚チックで、タテに尾びれがついているので体を左右に振って水平移動する泳ぎ方をしますが、イルカは哺乳類で、尾びれがヨコについているので体を上下にひょこひょこさせて泳ぎます。

「ひゃほう!イルカみちゃった!ラッキー♪」

そして無人島の黒島にとうちゃーく!

干潮になると右側にある小さな小島まで道ができるので渡れるようになるそうですが、今は満潮なので渡れません。
黒島の桟橋から左側がキャンプ場で、右側がビーチになっています。

無人島に上陸!

海はとても綺麗ですが浅いですね。これ釣りになるのかなあ?
さっそく荷物を置きにキャンプ場のほうに向かいましょう。
飲み水が無いという事なので4リットルの水を持ってきたからとにかく荷物が重いです。

島に入ると掲示板がありました。目を通しておきましょう。

サメに注意。
トイレは海水浴場とキャンプ場の両方にあります。
かまどは海岸に作ってね。
ヒョウモンダコに注意。

との事。了解です。

こちらがキャンプサイトです。

ひろーい芝サイトに大きなタープと東屋がありますね。
奥にトイレがあります。

白いタープ屋根の下は土で日陰になっていてけっこう涼しいです。

「これは日陰で過ごしやすいね!かなりいい感じ。」

隣の東屋は高床式の壁付き屋根付きです。

これなら雨や風をがっちり防げるので台風が来ても安心です。


高床式だから雨が降ってもテントが流されるような事もありませんね。
壁もあるので風でテントが飛ぶこともありません。

今日は暑いので風通しの良い白いタープ屋根の下にテントを設営しましょうか。

トイレはボットンです。

向かい側の海は砂浜ではなく石のゴロゴロしたゴロタ浜です。

直火のバーベキューはここの石を使ってかまどを作ってね、と掲示板にかいてありました。

さて、荷物を置いてテントの設営が終わったので、隣の海水浴場に行ってみましょう。

ん?船がある。誰か上陸したようです。

海水浴場なので何人か無人島バカンスを楽しみに来ているようですね。

こちらが海水浴場です。

綺麗な白い砂浜と透き通ったクリアな海!

「海だー!!!」

水の出る井戸があります。

これがシャワーの代わりの井戸水ですね。
飲む事はできませんが洗い物やシャワーに使えます。

奥の方にボットントイレがありますね。

休憩のできるテーブルやイスがあります。
ここは日陰になっていて泳いだ後に休憩できますね。

ブランコは朽ちていました。

それにしても美しいビーチだなあ。

泳ぎましょう!無人島の海でバカンスですよ!

僕の美しいクロールをお見せしますね!

バシャバシャ
バシャバシャ

~2時間後~

いやあ、楽しかったなあ!

海が透明でお魚が見えました。
砂浜も白くてかなり綺麗な海ですね。
来て良かった~♪

泳いだらめっちゃくちゃお腹がすきました。
釣りをしてお魚を食べましょう!

無人島とかに持っていく釣り竿はやっぱり小さなモバイルロッドが一番良いですよね。

シマノのホリデーパックという竿がかなり短くしまい込める竿で超便利です。
ろんさんありがとうございます。

それではカサゴを狙って釣りを楽しむに!

「とう!」

ブルブル!ぷっちーーーん!!!

て、針に掛かったんだけど根に潜られてハリス切られたーーー(;´д`)トホホ

砂浜かと思ったら浅い大きな岩の棚って感じの海底だった。

遠浅の岩棚の上に乗ってるような感じで、お魚はいるのに地形に邪魔されてなかなか釣り上げられません。

ぐぬぬう。
ちょっと奥に移動しよう。

「とう!」

クサフグが釣れました!

「無人島まできてクサフグですかあーーー」

ガサガサ!

「ん?」

釣り竿が木の枝に引っかかってるー!
ぐいぐいと引っ張る。
ポロリと外れました。

「ふー。よかった取れた。」

なんていうか地形が邪魔をしてくるなあ。

「というかこんな浅い遠浅の岩棚の上でお魚なんて釣れるのかなあ?」

あきらめかけた、その瞬間!

カサゴ(アラカブ)が釣れました!

「やったー!食べられるお魚釣れた!」

だかオモリが岩に根がかりしてるうー、これは逃がしたくない!
かなり地形がキツイです。

釣れた!

よーし!ごはんにしましょう!
お魚を捌きます。

シャキン!

カサゴのお刺身です。いただきまーす。

「うまい!」

いやあ釣れてくれて本当に良かったです。おいしいなあ。

ごはんも炊いて食べますね。

もぐもぐ。
美味しい。

ごちそうさまでした。

ふう。なんだかめっちゃくちゃ疲れてる気がする。

無人島について綺麗な海を見てはしゃいでバッシャバッシャ泳ぎまくったから、
その疲れで体がおもいというかダルイというか眠いです。
なんだかこのまま昼寝したいなあ。

むにゃむにゃ。寝よ。

ではではまたね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】