マリンピアくりやまがわの釣り場「ハマグリ密漁の実態」千葉県


現場情報マップ

【名 前:マリンピアくりやまがわ】

【住 所:千葉県山武郡横芝光町屋形】

【駐 車:あり】


川沿いに停められました。

【トイレ:あり】


マリンピアくりやまがわの階段をのぼったところにトイレがあります。

【要注意:集魚灯禁止】

【魚:シロギス・カレイ・イシモチ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
イシモチ
カレイ
キス

【釣行】

こんにちは宇崎ツカです。
今回は千葉県にあるマリンピア栗山川に来ています。


川沿いの駐車できるスペースに車を停めました。
20台くらいは停められますね。
ここに停められなかったら海水浴場のほうに広い駐車スペースがあるのでそっちに車を停められます。


海の方にある階段をのぼるとちょっとした公園のような場所にトイレがありました。
トイレはここが使えます。


川沿いに海岸へ向かってみましょう。


川に向かってヤジロベエみたいな針を投げている人がいたので何が釣れるのか聞いてみました。

ツカ「こんにちは、何が釣れるんですか?」
「貝とかシタビラメが釣れるよ。」


この三角の仕掛けに大きな3本針をくっつけてエサを付けずに海に投げる。
海底の砂をゴリゴリと針がえぐって貝とかヒラメが釣れるという仕組みのようです。

ちょうど目の前でハマグリが釣れました。
(あとで調べてみたら、九十九里浜では漁業権によりハマグリ採りは禁止されています。)
良い子のみんなは九十九里浜でハマグリ採りしたらダメですよ。

砂浜の方へ行ってみましょう。


砂浜のほうでも何人か釣り人がいます。
投げ釣りの引き釣りをしていますね。

堤防のほうなばしょがあるので、堤防の方へ行ってみますか。


ここは人気のスポットのようです。
ヒラメ釣りのルアーマンが何人かいますね。
ヤジロベエの形かルアーの形かは遠くでもわかります。


釣り道具が置きっぱなしになっています。
投網もありますね。


けっこうな数のハマグリがとれています。
いっこ250円くらいとして3000円ぶんくらいのハマグリがとれていますよ、美味しそうだ。
(あとで調べてみたら、九十九里浜では漁業権によりハマグリ採りは禁止されています。)
良い子のみんなは九十九里浜でハマグリ採りしたらダメですよ。


堤防の先端のほうは波がザバンザバンとかかるので行くのをやめました。

ルアーマンがヒラメ釣りをしていましたが、今日はまだ釣れていないそうです。

ここはヒラメとハマグリが釣れる場所のようですね。

残念ですが僕はヒラメ仕掛けもハマグリ仕掛けも持っていませんよ。
という事で帰りますか。

帰りにシタビラメを引っ掛けて釣っていた人がいました。


こういう釣り方もあるんだなあ。
引っ掛け針欲しいです。

以上、マリンピアくりやまがわでした。またね!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。
欲しいものリスト
Amazonギフト券- Eメールタイプはuzakituka@gmail.comまでお願いします。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】