葛西臨海公園の釣り場「ハゼは8月前後じゃないと釣れない」東京都10月

【名 前:葛西臨海公園】


観覧車とか水族館がある野鳥が多い公園。

【住 所:東京都江戸川区臨海町6丁目2−1】


西なぎさレストハウス前。
浅い泥の浜辺。

【駐 車:あり(有料)】

営業時間 24時間営業

普通車
1時間まで200円
以後30分毎に100円
大型車(車高2.5メートル以上の車両)
2時間まで1,500円
以後30分毎に500円

駐車台数 181台(うち身障者用18台)

【トイレ:あり】

【要注意:集魚灯禁止・まき餌禁止】

http://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.jp/nourin/suisan/yuugyo/recreation/sea/

【魚:ハゼ】

 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
ハゼ

【釣行】

こんにちは宇崎ツカです。
今回は東京都にある葛西臨海公園に来ています。
大きな観覧者がシンボルマークになっていて夜になるとこの大きな観覧者がめちゃくちゃ輝いてかなり綺麗ですよ。
そして水族館があって、この水族館ではマグロ大量死騒動がありました。
150匹くらいのマグロが次々と水槽に激突して自殺しまくるという謎の怪奇現象で原因はいまだに不明です。
駐車場は有料の広い駐車場があるのでここに車を停めました。

そして海の方まで歩いて行きます。


けっこう歩くよね。
っていうか公園が広い。


西なぎさには渡らず、西なぎさの反対側の海浜公園事務所と書かれている場所で釣りができます。


猫が「何かくれ」と言いながらすり寄ってきます。
が、何もあげないでいるとどこかに立ち去って行きました。


海まで来ました。
けっこう歩いたな。


つきました!だいたいこのへんが釣り場ですね。
釣り人はいません。


とても浅くて泥の干潟って感じです。

「うーん・・・ここも魚の気配が無いですね。」

釣り人もまったくいないし、やっぱりもうハゼの季節は終わってしまったみたいですね。
しかもこんなに浅いとハゼ以外いなさそう。


西なぎさの事務所の外にトイレと東屋があります。


東屋の天井はスズメの巣になっていました。
かなりの数のスズメが生息しています。


遠くに夢の島のゴミ処理工場が見えますね。

なんだかまったく釣れる気がしないので帰りました。
さすがに8月前後じゃないと何も釣れないです。

以上、葛西臨海公園でした。またね!




トップページに戻る

〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとう。

スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】