【DIY】ユニットハウスをグラスウールで断熱

【ユーチューブ】

こんにちは宇崎ツカです。

冬があまりにも寒いので断熱材を入れます。
断熱材はグラスウールを使い、
垂木をユニットハウスにネジネジした釘というコーススレッドで止めて、
垂木と垂木の間にグラスウールを敷き詰めて、
コンパネという板を垂木にコーススレッド止めしていきます。

このもこもこしたものがグラスウールですね。
SnapShot
銀色のアルミホイルみたいなほうが外で、黄色いもこもこのほうを室内にセットしていきます。

垂木を壁にコーススレッドでとめていきます。
SnapShot(1)
そしてグラスウールをスプレーのりで壁に直接はりつけて、コンパネで挟んでいきます。

コンパネもちょうど良いサイズになるわけではないので、現場合わせで細かくはかって板を切っていきます。
SnapShot(2)

北の壁が断熱できました。
SnapShot(3)

南側の壁に断熱材を挟んでコンパネを打ちます。
SnapShot(5)
なにげにグラスウールが膨らむので押さえていないと板が倒れてきます。
僕が押さえてREI君がコーススレッドで板を固定していってます。

南側の壁が断熱できました。
SnapShot(7)

このへんでだいぶ集中力が切れたようで、僕のあたまがまわらなくなりました。

テンションをあげる為に音楽を流します。
音楽は大切ですね!

そして東側の窓がある壁を断熱していきます。
SnapShot(8)
が、ここで1日が終了してしまいました。
暗くなるといろいろ見えなくなって作業が危なくなるのでまた明日ですね。

そして東側の壁の断熱ができました!
SnapShot(9)
窓があるとけっこうめんどいね。

そして西側の壁で入り口のドアがある上から断熱していきましょう。
SnapShot(10)

ガリガリとインパクトドライバーの音がすごい響きます。
SnapShot(11)
そして完成ですね。

これで東西南北の壁が断熱できました!

次は床です。

垂木を切って、
SnapShot(12)

床にグラスウールといっしょに敷き詰めていきます。
SnapShot(13)

そして板を打ち付けていきましょう。
SnapShot(14)

入り口のところもきっちり断熱しておきましょう。
SnapShot(15)

ヨシャー!床の断熱が終わったよ!
SnapShot(17)
これで東西南北の壁と床の断熱が完成しました!

やったね!

温度は約8℃くらい変わりましたね、だいぶ温かくなりました。

REI君てつだってくれてありがとう!




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】