【車中泊】イオンの無料水の汲み方(節約術)

どーもー!ツカちゃんです。

これから車中泊で日本一周する人とか長期間の車中泊生活をすると一番困るのが飲み水です。
山奥や海には水道がありません。
僕は山奥のキャンプ場の水をゴクゴクのんでお腹壊したり、
誰も使ってないような公園の水をゴクゴク飲んでゲリで一日中動けなくなったりした事があるので、
飲み水だけは安心できるものを飲んだ方が良いですね。
では飲み水をどこで入手すればいいのか?

僕はイオンの無料水を汲みました。
年会費無料のイオンカード会員になると無料で1日2回まで水が汲めます。
専用容器がひとつ2リットルなので1日4リットルが無料、お店によっては4リットルが2回汲めるところもあるので8リットルが無料になります。
1日の飲料水は2リットルくらいで十分だし毎日汲むなら余りますね。
日本一周チャレンジ中でも4リットル飲み切る前に次の町のイオンにたどり着くと思います。

ついでに食べ物も売っているのでアイスとか好きなものを買って食べます。
閉店1時間前ぐらいになると半額弁当があるので半額弁当や半額刺身は狙い目ですね。

それとは別に60円くらいの課金水も、もしもの時の為にペットボトルは必ず1つ車に積んでおきましょう。
ちょっと山に行くとスーパーが無い地域とかが普通にあります。

あと、トイレの水は安心できないので使わない方が良いです。
道の駅とか高速PAのトイレの水は飲まない方が良いですよ。

車中泊に限らず、日本一周の旅行に行く前にイオンカード会員になっておくと良いですね。
どうせスーパーで食糧を買うんだからついでに同じスーパーで安心できる無料水を汲んだ方がお得です。

では、実際に無料水のペットボトルを買うところから無料水を汲んでみましょう。

イオンのサービスカウンターの周辺に無料水専用ペットボトルがあります。

見つからなかったらサービスカウンターの人に無料水のペットボトルください、と言います。
2リットルのペットボトルがひとつ120円なので、これを2つ買います。
レジの裏側とかエスカレーターの下あたりに無料水の機械があるので、ここで無料水を汲みます。

まずペットボトルをセットします。
イオンカードを挿入します。
無料水ボタンを押します。
洗い水が少し出るのでペットボトルを取り出してフタをしてガシャガシャと洗います。
もう一度ペットボトルをセットします。
注水ボタンを押します。
イオンカードをサイフにしまいます。
2リットルの水が入るのを待ちます。
無料水が汲めました!

常温で3日くらいもつそうですよ。

2本汲みます。

ゴクリ

おいしい水ですね!

ではまた!




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。
欲しいものリスト
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】