【長野県】道の駅【水✕】木曽川源流の里きそむら【車中泊旅行】2016

道の駅

道の駅名 木曽川源流の里 きそむら(きそがわげんりゅうのさと きそむら)
所在地
〒399-6201
長野県木曽郡木祖村大字薮原163番地1
TEL 0264-36-1050
駐車場 大型:2台 普通:40台
各駅
ホームページ
http://genryu-no-sato.com/

【ユーチューブ】

【長野県】道の駅【水✕】木曽川源流の里きそむら_ツカたび2016

【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、長野県にある道の駅、木曽川源流の里きそむらに来ています。
やぶはら高原スキー場とかが近くて、ダムとかもあるのでカヌーや釣りをする人が立ち寄る場所みたいですね。
お六櫛という櫛が伝統工芸品のようです。

山がとても近いです。
p1160117
わりとこじんまりとした道の駅ですが街道沿いにあるため、そこそこの人が休憩しに来ています。
駐車場はそんなに広くないですが、じゅうぶんなスペースがありますね。

駐車場のはじっこに水の謎オブジェがありました。
p1160119

ショップのほうへ移動しますか。

ショップの入り口のまわりには野菜が並べられています。
p1160121
屋根がついていて雨で濡れないようになっていますね。
たくさん野菜が並んでいます。
長野県は農産物が豊富ですね。

昔きゅうりという野菜が売っていました。
p1160122
皮をむいて種が気になる人は取って実だけ食べます。
生でスライスしたものに鰹節をかけて醤油で食べるのが一般的な食べ方らしいです。
味噌をつけてそのまま食べたり、漬物にしたり、と食べ方はキュウリと変わらないです。
品種改良する前のごついキュウリですね。

明るくて綺麗な店内ですね。
p1160132
天井も高くて広く感じます。
信州の特産品がたくさん売られていました。

みねばりの木で作られた櫛が売られていました。
なぜにみねばりの木なのか?特別な何かがあるのかな?と思ったら、とある伝説がありました。
昔々木曽の娘お六はひどい頭痛に悩まされており、
御嶽大権現に願掛けをしたところ「みねばりの木で作ったすき櫛で、 朝夕髪を梳かせば必ず治る」というお告げがありました。
さっそく櫛を作り髪を梳いたところ、不思議やお六の病は治ってしまいました。
それがやぶはらの名産「お六櫛」です。
なんと、この櫛は頭痛に効果があるマジックアイテム、伝説の「お六櫛」だったのですよ。

でも僕はとかす髪が無かったのであった!

あとは漬物とかが多いですね。

店内の左奥のほうにスタンプがあったので押しましょう。
p1160131
「てってれー♪」スタンプゲット!

げんき茶屋というレストランのオススメは山賊焼き定食ぽいです。
p1160126
信州なので信州そばもおいしいです。

情報コーナーに行ったら縁結神社の情報がのっていました。
p1160134
このへんにある観光スポットで、月間長野こまち6月号でパワースポットランキング1位になったそうですよ。
縁結に効果があるようです。
僕は月間長野こまちという雑誌があることを初めて知りました。
長野のオシャレが詰まったタウン情報誌のようです。
地方紙は独自の調査が詰まっているからいろいろと面白いですよね。

ショップの隣にはナラの木薪がありました。
p1160135
薪が必要な人が買っていくんですね。
やはり燃やした時の木の香りが良いナラの木が人気です。
室内で燃やすから、やっぱり良いニオイの木が良いんでしょうね。

以上、道の駅木曽川源流の里きそむらでした、またね。




トップページに戻る

【ご支援お願いします】
〇お買い物の際は【Amazon】や【楽天市場】こちらからご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。いつもありがとうございます。
欲しいものリスト

コメント

タイトルとURLをコピーしました