【山梨県】道の駅富士川ふるさと工芸館【水○】【車中泊旅行】2016

道の駅名 富士川ふるさと工芸館(ふじかわ ふるさとこうげいかん)
所在地
〒409-2522
山梨県南巨摩郡身延町下山1578
TEL 0556-62-5424
駐車 大型3台 普通16台
各駅
ホームページ
http://www.fujikawa-k-center.jp/

【ユーチューブ】


【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、山梨県にある道の駅富士川ふるさと工芸館に来ています。
このへんには富士川という名前がつく道の駅が3か所くらいあるのでどのあたりにあるのか迷いますが、
ここはふるさと工芸館という場所です。
山そのものが道の駅というか公園なのでとても広いですね。
和紙の切り絵美術館とかもあって和紙にこだわっているようです。
夜はとても静かで星がきれいでした。
夜中にトイレあたりに猫のエサをまいている人がいて、鉢合わせてしまいお互いおどろきましたよ。

かなりの山奥ですがついさっき来ているので二度目になります。
ひとつ前の道の駅にスタンプブックを忘れて取りに戻って、
もういちどここに来た時にはすでに真っ暗だったので星空を眺めながら山のてっぺんの駐車場で疲れて寝ていました。
そして今は起きたところですね。
夜は真っ暗で周りが何も見えませんでしたが、周りは山に囲まれたかなりの大自然の中でした。
p1080487
夜中に真っ暗の中トイレに行ったら、
猫がたくさんいて何だろう?と思ったら、エサをまいている人がいました。
真っ暗でだれもいないと思っていたのでお互い驚いたよ。

とても静かな山の中でした。

駐車場のとなりに水飲み場があります。
「水おいしいです。」
p1080514

第一駐車場に停めていたらしく、真ん前がイベント広場とバラ園がある場所です。
p1080490
バラがとてつもなく綺麗に咲いています。
冬には枯れてしまうと思いますが、白とピンクの綺麗な花を咲かせていますね。
奥の方はまた別の種類のバラのようで今は咲いていません、きっと季節ごとに時間差で咲くんでしょう。

バラ園の奥に続く道を歩いていくとレストランがありました。
p1080494
バラに囲まれたレストランとはこれまた、良いシチュエーションのレストランですね。
オススメは熟成豚の3時間ローストで、今日のお魚料理はホタテのポワレだそうです。
お魚料理と言いつつ、ホタテ貝を出すところが海の無い山梨県ではよくある事です。
熟成豚を食べようと思ったら、開いてませんでした。
あら、閉まってた(;´д`)トホホ。

レストランの裏手の坂道に観光案内とかショップとかがありました。
p1080500
手前の階段には綺麗なバラと謎のポーズをした彫像が点々と設置されています。
笑っていいとも!の友達の輪!のポーズの人や座禅ジャンプをしている人のポーズなど珍しい体術の作品が目白押しですね。
連結した白と黒の倉のような長い建物に和紙でハガキが作れる体験ショップとか、観光案内所がありました。

観光案内所にスタンプがあるのでスタンプしましょう。
snapshot9
「・・・」
なんか静かでてってれー♪って言えなかったよ。
たまにはこんな日もあるよね。

和紙とか切り絵に力をいれているようで、観光案内所には和紙の絵葉書や切り絵の展示販売をしていました。

外に出て奥まで進むとフワフワドームという遊具がありました。

「ナニコレ!?フワフワだよ、おもしれー!」
p1080531
膜状トランポリンの巨大な白いフワフワが3か所ありました。
跳ねると1,5倍のジャンプ力になります。
これは気持ちが良いですね。

フワフワトランポリンの奥の階段を上がると日本庭園がありました。
p1080541
東屋のような休憩所があってお弁当がたくさん置いてあります。

どうやらギュインギュインという音がするので草刈り作業の人のお弁当のようです。
やかましいので移動しましょうか。

このへんからとても広い山になっていって、少し歩きました。
歩いたところにはちょっとしたアスレチック的な遊具のある場所があります。
p1080546
ローラーすべり台があるのでちょっと滑ってみましょう。

ガラガラと勢いよく滑りますね!

やはりローラーすべり台は滑りが違う、ただのすべり台だとまったく滑らないからなあ。
勢いがついて面白いよ。
他にも吊り下げられた網の上を歩くものや、3メートルくらいのロッククライミング遊具とか、
板にかこまれた砂場、ミニフワフワドームなどたくさんの遊具がありました。

ここから山の坂を進むとカヌー乗り場とやらがあるようです。
p1080553
これがカヌー乗り場ですね。
乗り場というかこの広さだとカヌーの初心者向け練習場みたいな感じかな。
それでもカヌーの練習ができるから良いプールですね。

そしてさらに坂道を登ったところから吊り橋を渡って隣の山のてっぺんらへんにバーベキュー場がありますが、
さすがに遠いだろ。
p1080556
なんかもう広すぎて歩き疲れたので戻りましょうか、

ってあれ?道に迷ってしまった。
p1080563
なんで公園の外に出ているのか?
いつのまにか砂利道を歩いているし手作りのバラックがある畑エリアに出てしまった、おかしい。
なんだかやばそうなので来た道を戻ったはずなんだが、

なぜかシイタケの原木がたくさん置いてあるうっそうとした森の中にいる。
p1080567

意味がわからない。

地図アプリを開いてなんとか公園に戻ったら、金網の扉があった。
p1080573
どうやらイノシシやシカが公園に入らないように金網で囲んでいるようです。
二重のカンヌキを開けて中にはいり、また、中から二重のカンヌキを掛けなおします。
ふう、やっと公園の中に入ったよ、って公園広すぎでどっちにいけば駐車場なのかわからないな。

たぶん方角的にここをくだってのぼった場所らへんの奥だと思う。
p1080580

日本の古い家屋のレプリカを超えて進みます。
p1080585

すると第二駐車場に出たのでひとあんしん、第一駐車場まで戻りましょうか。
途中に切り絵の森美術館という美術館があったので立ち寄って車に戻りました。
p1080594

なんだかかなりの時間をついやしてしまったようだ。

以上、道の駅富士川ふるさと工芸館でした。




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】