【神奈川県】道の駅山北【水✕】【車中泊旅行】2016

道の駅名 山北(やまきた)
所在地
〒258-0123
神奈川県足柄上郡山北町湯触317番地
TEL 0465-77-2882
駐車場 大型:1台 普通:27台
各駅
ホームページ
http://www.ktr.mlit.go.jp/honkyoku/road/Michi-no-Eki/station/kana_yamakita/index.html

【ユーチューブ】


【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。

僕はいま、神奈川県にある道の駅山北に来ています。
駐車場が狭くて駐車は60分までにしてくださいと書いてある道の駅です。
車中泊は禁止ではないですが、60分だと仮眠できませんね。
まあでも1時間も眠るとだいぶ違うからありがたいですね。

駐車場は道路沿いの狭い駐車場で、道路はかなりのスピードで走りすぎる車でけっこう怖いです。
p1070883
左側には大きな川が広がっていて、川の向かい側にはオートキャンプ場が見えます。
川でバーベキューや水遊びができて、この川で魚釣りをする人たちもいるようですね。
釣りをする人は車は河川敷に駐車してください、と書いてあります。
看板にはサルにエサを与えないでね。とも書いてあります。
ここにもサルが出るんですね。

道の駅の駐車場はとても狭いです。
p1070900
そしてショップもこじんまりとしたお店がひとつあるだけ。

駐車場には注意事項に駐車は60分までにしてくださいと書いてありました。
p1070906
長時間駐車は向かい側にあるオートキャンプ場の有料駐車場に停めてください、と書いてあります。
河川敷の駐車場って有料なんですね。
60分だと眠り足りないかな。
でも少し寝るだけでもだいぶドライブのスッキリ感が変わるから休憩所があるとありがたいよね。
車中泊は禁止でなありませんが60分では実質できません。

トイレの前を通って自動販売機のある部屋にはいりました。
p1070889
ここが観光案内所のようになっているスペースで、奥には緑の電話と道路情報などのポスター、
そしてこの辺の観光イベントポスターなどが張られています。
手前にはちょっとしたテーブルとイスがありますね。

入り口から入るとすぐにスタンプがありました。
p1070888
「てってれー♪」
スタンプゲットです。

実は閉店ギリギリなのでもう店が閉まるところでした。
p1070896
店内には新鮮な野菜がたくさん並んでいます。
急いでひととおりぐるりと回ってみました。

ショップの奥の方に食堂がありましたがもうオーダーストップでかたずけられています。
p1070894
ちょっと来るのが閉店ギリギリでしたね。
左にはテーブルとイスが3組あります。
右奥の狭い厨房で軽食を作って出す感じですね。
ここでソフトクリームも作っているようです。
かなり狭い厨房で町の定食屋よりもコンパクトです。

興味を引いたメニューに「不老(そば・うどん)1050円」というメニューがありました。
狭い食堂なのでメニューの写真も無く、謎料理です。
そして「不老天重1050円」というメニューもあります。
いったい不老とは何なのか?何が入っているのか謎ですが、もう時間がないので確認できずに外に出ました。

僕が外に出ると同時にシャッターが閉まり、閉店時間になりました。

外の壁というか掲示板の場所に「たずね人」という張り紙がはってあります。
p1070909
山へ行くと言って出かけたきり、戻ってこないとのこと。
山で遭難とは、明日は我が身になるかもしれないので、もしも遭難してしまった時の為の準備をととのえておかないといけないな。
そう思ったのであった。

以上、神奈川県にある道の駅山北でした。またね。




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】