「西沢渓谷」山梨県【観光】滝!岩!吊り橋!大自然♪綺麗な渓谷

西沢渓谷
日本, 〒404-0206 山梨県山梨市三富上釜口
0553-22-1111

【ユーチューブ】


【無料温泉無料キャンプ場道の駅マップ】
https://www.google.com/maps/d/u/1/edit?mid=zWOo3mhDStfg.k_dGJp1t0y20

こんにちは宇崎ツカです。
3センチくらいのハチに刺されて食欲が出なくてぐったりしていました。
今日はだいぶ食欲が回復したので大丈夫そうですが、
昨日は何もする気が起きないというか、何をしたらいいのか考えがまとまらなくて、一日中ボーっとしていました。
熱と腫れがだいぶ落ち着いたら痒くなってきた。
虫よけスプレーの効かない虫には困るよ(;´д`)トホホ。

ものすごく広い道の駅の駐車場に車を停めて西沢渓谷に向かいます。
p1070516
天気は快晴でかなり暑いですね。

少し進むと西沢渓谷入り口という看板に矢印が書かれているので右側の細い道路に向かいます。
p1070518
細い通路に入ると両脇に駐車場のほうな広場があります。
ここの駐車場は有料なので500円かかります。
おみやげショップが並んでいて店員さんが駐車場はこちらという感じで誘導してきますが、
この奥に無料の駐車場があるので、奥に停めたらいいと思います。
p1070520
僕は道の駅の駐車場に停めましたが、一応、この奥の無料の駐車場を見ておきましょうか。

なだらかな下り坂をおりていくと広めの駐車場がありました。
p1070522
けっこう車が停まっています。
無料でこれだけ停められるならここに停めれば十分ですね、道の駅よりも近いです。
というかここに停めたらよかったな。

駐車場を見たのでいちどさっきの分岐まで戻って、奥に進みましょう。
p1070523
おおきめのショップもやっています。
シーズンオフの平日でもちょいちょい人が訪れていますね。

ショップの並ぶ細い道を奥へ進むと車はここまでしか入れませんという門がありました。
p1070526

通行禁止マークが書かれていて、歩行者通行可という看板に白いテープで✕と貼られています。
p1070528

さっそうとジャンプで通り抜けようとしたら着地でこけてしまいました。
snapshot7
いてて。
受け身を取ったので何の問題もありませんがわりと恥ずかしかったですね。
というかよく見たらこの道のはじっこに人が通れる通路が用意されていました。
なんと、こっちを通るものだったのか。

まあいいや。
そのまま歩いていくと渓谷沿いに看板がたてられていました。
p1070536
「この土地の区域内において宅地造成、家屋の新築、土採取等の行為をする場合は、山梨県知事の許可が必要です。」

ふうむ?もしかして、ここに家を建てて住んでた人でもいるのかな?

まあいろいろな人がいるからそういう人もいるだろうね。
どんどん進むと、渓谷の入り口につきました。
p1070535

なかなかの大自然ですね。
p1070564
とても空気が綺麗でそらが広く、川のせせらぎが心地よいです。
森林の香りと木漏れ日の光と影で作り出された緑のカーテンが直射日光を遮ってくれるので涼しいです。
川の水蒸気がちょうどいい感じにひんやりとしていてとても過ごしやすいです。

ちょっとした滝もみることができます。
p1070541

渓谷の入り口には綺麗な水洗トイレがありました。
p1070552
近くに東屋もあり、休憩もできます。

となりには吊り橋がありましたが、壊れていて渡れませんでした。
p1070563

くさりば
%e3%81%82%e3%81%97%e3%81%b0%e3%82%8f%e3%82%8b%e3%81%84

水びたしの道
%e6%b0%b4%e3%81%b3%e3%81%9f%e3%81%97%e3%81%ae%e9%81%93

などもありますがとても良い渓谷です。

景色が良かったですね。




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】