【ツカ狩猟】毒蛇ヤマカガシ塩焼きを食べるよ


イノシシ用の箱罠の地面をたいらにしようと思って篠竹かきわけたらヘビがいたから捕まえて食べた
201505012002124f4
スコップで頭を切り落とした
肉は柔らかい
20150501200210a2c
皮を剥いた内臓の匂いはよどんだ沼の匂いで食べられそうにない

201505012002098d1
焼いたら肉はとてもいい匂い

20150501200207725
背骨はかたくて食べられないけどカリカリに焼いたら肋骨ごどバリバリ食べられて美味しい
骨せんべいってオヤツにそっくり

20150501200206cff
牙に毒があるから頭は食べられない
首のまわりの皮膚にも毒があるらしくて素手で皮をむいたからか指と手のひらが6時間くらいピリピリした
首の毒は目にはいると目が悪くなるから目はこすらないほうがいい
軍手が必要だね
まああんまり食べる人いないけどこのヘビ食べると金運が良くなるよ蛇皮のせいかもしらんけどね

【追記】
何匹か捕まえてよく見たところ、
ヤマカガシの毒は口の一番奥にある上アゴの奥歯から出ています。
一般的な毒蛇は前歯が注射器みたいになっていて噛みつかれると前歯から毒を注入されるけど、ヤマカガシには前歯が無いです。
もともと気弱な性格なので戦うよりも一目散に逃げる事を選択するヘビですね。
なので、よほどの事がなければ噛みつかれて毒がまわる事は無いです。
執拗に追いかけまわして捕まえて遊んだりすると逃げる為に噛みつかれるかもしれません。
頭は骨しか無いから食べませんので、頭の毒腺ごと切り落とすから、食べるときには気にしなくて良いです。

そして首まわりにある毒についてはピリピリする程度かと思っていましたが、けっこう強いマヒ効果があるので手袋必須です。
ヤマカガシはカエルが大好物なのでヒキガエルを食べます。そのヒキガエルの毒を首まわりにため込んでいるんですね。
この毒は煮たり焼いたりすると無毒化しますが、安全の為に頭から10cmくらいは切り取って食べましょう。




【カンパのお願い】
〇お買い物の際は、●Amazon●●楽天市場●からご利用して頂くと、アソシエイトプログラムによりお買い上げ金額の数%(商品により変動)が私に届きます。
欲しいものリスト


気に入ってくださった方は、ご支援いただければ幸いです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
スポンサーリンク
【広告】
【広告】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

グーグルのおすすめ記事
スポンサーリンク
【広告】